絵日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直政 

大河ドラマおんな城主直虎、直政も登場し佳境に入ってきました。
浜松近辺しか出てないので、毎回ラストの紀行は近場すぎて悶絶してます。

今回は、万千代(直政)の草履取修行でしたが、松下家は秀吉が幼少の頃仕え色々な事を学んだ場所。ゆかりがあるのですからその話は万千代はよく知っているはず。
元々、直政の義父は松下家でも本家筋ではなく、継ぐ継がないというのはちょっと違います。
本家の松下嘉兵衛は、秀吉にその後取り立てられ長浜の方に移り何千ごくも与えられ続いていきます。

松下家があった頭陀寺城は大きな寺だったそうですから、直政も勉学を積み出世の元になったのでは、

松下の義父を演じていた古舘さんは静岡ではコンコルドというパチンコやさんのCMで有名なかたで、地元はニンマリ。

地元ネタに近い話が多くて、うんうんと頷きながら見ちゃいますが、ちょっと違うなぁというところもあります。松下の家の事とか。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nakanaka62.blog85.fc2.com/tb.php/3426-3606dda3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。