絵日記
FC2ブログ

宝塚OGが世界初“女性だけ”の『シカゴ』に挑む 男役は「オヤジ化して背中に哀愁」 - エンタメ - ニュース 

クランクイン
わたるヴェルマかっこいいですね。

スポンサーサイト

湖月わたる、セクシーミニスカで「CHICAGO」に挑戦 - SANSPO.COM(サンスポ) 


サンケイスポーツ
わたるくん、丈が足りなくてブロードウェイから衣装取り寄せたんだ。

シカゴ囲み取材 


オモシィツィターにシカゴ囲み取材の様子。

わたるくん、足が閉じてないと峰さんに。
8年も経ってるのに。
わたるちゃんだけですと(笑)

30日、スタジオパークからこんにちはに、岸谷さん 

明日、30日のNHKスタジオパークからこんにちはに、岸谷五朗さん出演。

司会が戸田恵子さんなので、よく知ってる仲。よけい楽しみです。
ぼんくら、風間さんも出てるので着物姿で歌いだしそうで、むひむひしちゃいます。

湖月わたる、宝塚大運動会の気合でがんばります - スターファイル - 朝日新聞社 

http://astand.asahi.com/entertainment/starfile/ASGB94CFKGB9UENI002.html


アサヒコムのスターファイル、
わたるくんのシカゴにむけてのインタビューです。

星組優勝にも、温かいコメントが。

水さんとわたるくん対談 

水夏希のこの人に会いたいで、わたるくんとの対談。
聞き応えがありますね。

アルジェンタンゴの時、よくランチしていたことや、
共通点と違う点。

グスタフォさんに、わたるくんが男役のかおりが残ってない人だと言われたの、
そういえばそうかも。
男役そのままのようで、女性の時は女性らしいし、男役とは違う範疇で男だし。

ミニスカが、ほんと若いですね。
水さんの胸元が妖艶。

懐かしきキャリオカ 

YOUTUBEで、96年の星組のNHKでのキャリオカが観られます。

りかさんセンターで、わたるくんとさえちゃん(彩輝直さん)双璧です。

観た事ありますが(録画で)、懐かしい~、若い~、わたるくんまだ青年って感じですね。

その後、10年後になりますか。
退団公演のネオダンディズムで、同じキャリオカでセンターした時はほんと大人の男でしたよね~。

ヒロインがタキちゃんなのに、びっくり。

ずんこさんとテルくん対談 

今発売中の宝塚グラフ11月号で、姿月あさとさんと鳳稀かなめさんが対談しています。

明日へのエナジー再演の事や、そのパワーや、宙組の事など沢山話されています。

テルくんははくはく感、ずんこさんはクールな感じかな。

ずんこさんが自分がいた頃の人でトップになったのは、和央ようかさんだけと言われていて、え?と思いましたが、
宙組でということですね。

わたるくんもコムちゃんもトップになったもの。

二番手三番手四番手、みなトップになったのは珍しいけど(一時月組もトップ続出しましたが)、
その後、新人公演主演した方とかでトップになった方がほどんどないというかいないのがが・・・・

東京會舘イベント 

東京會舘、立替なのですね。

来年の1月31日(土)、Au Revoir TOKYO KAIKAN~また逢う日まで~に、
わたるくん、とうこちゃん(安蘭さん)、きりやん(霧矢さん)、壮一帆さん、あすかちゃん(遠野あすかさん)、となみちゃん(白羽ゆりさん)が、出演です。

豪華メンバーですね。

とうこちゃんとの共演もうれしいし、わたるくんとなみちゃん、とうこちゃんあすかちゃんと星組二代のトップコンビが並ぶのも見ごたえあるし、
わたるくんと壮さんは同じ役を沢山しているので、WフェルゼンとかWクロード先生とかはたまたW文四郎さま(わたるくんは新公のみ)とかあったら嬉しいし。
きりやんとも月組特出で沢山ご縁があるし、フェルゼンとオスカルもしたし。

チケット代がお高いのが痛いですが・・・、それにしてもこの出演者でローズルームで、チケット取れるのだろうか。

宝塚プルミエール|ステージ|WOWOWオンライン 

11月12日、宝塚プルミエールの公開収録が25組50名を招いてあるそう。

わたるくん、かしちゃん、水さん出演です。

『X-TALK』真琴さん 


マミさんのとこの曲直瀬社長さんのブログによると、マミさんのXtalk、
来年4月5月にもありわたるくんがゲスト出演するようです。

王家に捧ぐ歌 再演 

来年の宙組御披露目で、王家に捧ぐ歌再演なんですね。

朝夏さん、アイーダでもいけそうですが。
かなり、ラダメス衣装お直しになるんでしょうか。

祝ノーベル物理学賞受賞 

ノーベル物理学賞、日本人の赤崎氏、天野氏、中村氏受賞おめでとうございます。

LED青色の開発って、一般的になっている大発明だから凄いですね。

特に天野浩名古屋大学大学院教授は、浜松出身。地元は地元紙も学校関係も大騒ぎの喜びかたです。
市役所にもお祝い垂れ幕ありました。
浜松西高校、大変盛り上がっているようです。
気取らない謙虚な方のようで、本当におめでとうございます。

静岡県出身でノーベル賞初めてじゃないかな。

宝塚百周年運動会 

星組優勝!だとか。

ちえちゃん、星組の皆本当におめでとう!

わたるくんも嬉しいだろうなぁ。
スカステの放送楽しみにしてます。

続きを読む

台風 

今朝の台風18号、大変でした。
夜中2時くらいから、風雨激しくなり、もの凄い雨が朝方まで。
もうすこし、東に上陸すると思えば、浜松上陸。

三年前の台風思い出します。一時期、浜松ばかり上陸して。
停電、かわら飛ぶ、信号壊れるのオンパレード。凄かった。
それにくらべれば、まだよかったけれど、凄い台風だったことは、かわりなく。

暴風警報が出ていたので、結局学校はどこも一日休校になったみたい。
危ないですから。

馬込川も芳川も増水して、氾濫までいかなかったけれど、かなりの水量でした。
バスもとまったし。

9時ごろからは晴れ、台風一過の晴天。でも、風が強かった。

清水の方は冠水しているとか、由比あたりで東海道線の脇が土砂崩れとか、
本当に大変です。新幹線も止まったし、東海道線どうなるのかな。大動脈なのに。

自然災害多いこの頃・・・、穏やかになるといいですね・・・。

とりあえず、塩害うけずにすんだけれど(三年連続まぬがれた)、
たおれちゃった夕顔なおさなくちゃ。

既視感 

「花子とアン」も大好評のうちに、最終回をむかえ、
鈴木亮介さん、ブレイクするといいなあと思っていた以上に大人気!で嬉しい限りです。
イケメンの演技派の方が集まったオーディションだったけれど、鈴木さんが体育会系と思いきや、落ち着いた感じで、
花子と不倫の恋に落ちても、これなら不興かわないのではとの中園さんの読みどおりに、
優しく包み込むような理想の旦那様像になりました。

これからも、超体育会系と文系を両方披露して、俳優としての実績つまれていきますように。
(日本を代表する俳優になりたいとか、ハリウッド進出とか、アベンジャーズの真ん中に呼ばれるくらいの俳優になりたいとか、かなりビックマウスですが・・・・、それくらい言うほうががんばれるかもしれないし)


そして、新しい朝ドラ「マッサン」

外人のヒロインさんが、「熱中時代刑事編」のヒロイン、ミッキー・マッケンジーさんに見えて仕方ない。
そっくりなのです。雰囲気も。
水谷さんの最初の結婚相手になった方。
ドラマもらぶらぶでした。

ああ、懐かしい。今、ほとんど、観られないけど。水谷さんも蘭ちゃんと再婚して20うんねんだし、
話題にしないからなあ。

ぼんくら 

NHKの木曜時代劇で、10月16日~、「ぼんくら」岸谷五朗さん主演です。
宮部みゆき先生の作品で主演なんて、嬉しいです。

風間俊介さんとも一緒なんだ。これも嬉しい事。

真矢みきさん主演で、来年一月から、火曜10時わくで「全力離婚相談」というドラマがあるそう。
こちらも楽しみです。
舘さんと真矢さんなんだ。