絵日記
FC2ブログ

祝★大阪公演大千秋楽 

大阪公演大楽ですね。。
無事の千秋楽だと思います。おめでとうございます。

わたるくん的には、難しいダンスもありましたから、無事やり遂げられて本当によかったです。

Kopy様、公演の様子をありがとうございます。
最初に見た時の再現、感動的でしたよね。
あんなに立派に、素敵にあの舞台で輝いていた事、忘れません。
100*周年のこの時、本当に感動的でした。

続きを読む

スポンサーサイト



お姫さま 

セレブレーション100宝塚のツィッターのわたるくんのお誕生祝い、
ゆうこちゃんの楽屋着を着て、ロザライン姫みたいなわたるくんですね。
とっても幸せそう。

おめでとうございます。

続きを読む

わたるくんお誕生日、おめでとうございます 

本日6月28日は、湖月わたるさんのお誕生日。おめでとうございます。

セレブレーション100宝塚、公演中ですからきっと、お祝いしてもらってますね。
嬉しいだろうなぁ~。

年を重ねるごとに、若々しく、更に進化していくわたるくん。
ますます、幸せの光りが降り注ぎます陽に。



今年も、ひまわり咲き始めました。

ひまわりって、花が大きいのに添え木無しでちゃんと大きく育ってたくましいんです)ね。
そのへんも、華が大きいのにすくっとたくましいわたるくん、似てます。

男 

ゼーモント様、大阪の様子を観劇報告掲示板にありがとうございます。
「主婦の人?」「はい」は、ネタなんですかね(笑)名古屋では、普通に見えましたけど(笑)

明日は、わたるくん誕生日ですね。
お祝いしていただけますね、きっと。嬉しいだろうなあ。

セレブレーション100!宝塚が始まる前に買った、「STAGENAVI」(TVNAVIプラス)、
宝塚の事、100周年の事、セレブレーション100!宝塚の事満載でほくほくでしたが、
(香取さん、山本さんのオーシャンズや、内野聖陽さんのインタビューなどなど)、
やはり私だと、わたるくんのインタビューがつぼでした。
そして、セレブレーション観て、やっぱり・・・と実感しました。
男役じゃなくて、男だったもの。

『セレブレーション100宝塚、皆様のストライクゾーンにズキュンと届く作品になると思います。
宝塚の名曲をお届けする構成ですので、どの世代の方にも宝塚を感じて楽しんでいただけると思います。

宝塚時代は、宝塚の男役とはこうあらねばならぬ!と、自分で作り上げた湖月わたる像があったのですが、
退団して一度ニュートラルな自分に戻った事で、新たな発見がありました。
肩パットも使いませんし、総スパンのようなきらびやかな衣装もありません。
そのかわりに、自分の中のスイッチを、男役ではなく本物の男にするのです。
一人の俳優として取り組む役が男性だというように。
今は演じる役に応じて、女性と男性をハッキリと切り替えられるようになって来ましたね。
宝塚在団中よりも男っぽくなったねってよく言われるんです(笑)』

エリザベートガラコンサートの時も下級生に「リアルMEN!」と言われていたそう。
今回も女性と男性のスイッチを入れ替えて頑張りたいと思います。

宝塚時代から男らしい男役でしたけれど、退団してからより男らしくというか、男そのもののようで、
在団中からわたるくんはこんな感じと思ってきた像にとても近くというか、そのままになって、
私は嬉しいというか、見込んだとおりと思ってきましたが、
やっぱりそうなんですね。

写真の下には、いつも明るくてチャーミングなわたるさん。
初めてテレビで見たのが順みつきさんで今回ゲストで出てくださるのが楽しみだと。
まさに「リアルMEN!」ですが、女役もベリーキュート。
長い脚を生かしたミニスカートがよくお似合いでした、とあります。

舞台できちんと男として女として、存在し輝くわたるくんだから、
その輝きに魅せられるんですよね。

超高速!参勤交代 

昨日のレディースディに「超高速!参勤交代」観て来ました。
いや~、予想以上に面白かった!

宣伝で観て、殺陣がかなりあると思いましたが、予想以上に本格的な殺陣でした。
殺陣好き、時代劇好きにはたまらん。
しかも好きな俳優さんばかりだし、何より脚本が面白い。
ところどころあれ?ってとんでもなところはありますが、それを思わせないほど、
脚本が面白くて力があります。
パンフレット買ったら在庫が無くて、見本でいいですって買ってきました。
それだけ、予想以上にお客さんが来てるってことですよね。

「十三人の刺客」と似てる感じかなというか、後半の爆破や殺陣の連続など13人の刺客と劣らないほど、
迫力があります(脚本は、罪がない分こっちの方が好き)
そういえば、十三人の刺客に伊原剛志さん、六角さん出てたんでした。

愛すべき閉所暗所恐怖症ながら居合いぬきの達人のお殿様が、佐々木蔵之介さん。
今現在興行収益、第二位だそうで、売れてるのは一生懸命宣伝しただけなじゃい、ほんまものの面白さのため。
殿様たる品と人の良さ、そして、殺陣の本格さ、もういうことないです。

寺脇さんは、熱いムードメーカーで、万年30台のような若々しさ。
六角さんとの相棒コンビ復活のような本格的殺陣が、往年の相棒ファンにはたまらないです。
藩への愛、殿への忠誠心、愛が本物の押しが寺脇さんはじめ家臣軍にあるから、殿がより魅力的に見えます。
西村さんの二番手ぶりも、王道だし。
柄本さんも味があって好き。猿の菊千代の真剣白羽取りとか、笑えました。

隠密軍団の「死して屍拾うものなし」とか、大江戸捜査網だったか?昔の時代劇見てたものには、
たまらんコネタがちょこちょこ。
上地さんは、「のぼうの城」から、こちらへの出演でしょうか。上手いですね。

ヒロイン役はふかきょん。小生意気だけど、可愛いです。
飯盛り女で、こういうの鈴木砂羽さん明里でやったしいいのになと思いましたが、
その後の事を考えると寺脇さんもいるし、ふかきょんでいいです。
殿の妹姫でみんなのアイドルが、琴姫様。
どこかで見たような?と思っていたら、舞羽美海さん。姫らしくてよかったです。
パンフレットに写真つきの紹介がないので、それが残念でした。
VS嵐で出ていた冨澤さん、何の役かと思ったらくのいちのような小太郎で、女にしかみえませんでした。

福島に行った後、脚本が書かれて、城戸賞を受賞して映画になったそうで、
福島へのしっかりとしたメッセージ、じーんとなりました。
吉宗役が市川猿之助さんで、内藤の殿とじっこんの仲なら(その後、歌舞伎で共演してまさかの男二人宙乗りしてるしなあ)、
そこでつーかーで、なんとかなりそうですが、そこは難題ミッション遂行でこその映画ですからですかね。

甲本さんも出てたし、面白かった。
「武士の家計簿」も好きでしたが、まるでそこにあるような普通感覚の時代劇、好感でした。
でも、台風何度も来て、大井川の蓬莱橋まで大名行列できたりして、大変な映画でしたけど、
ほんと面白かったです。

相棒の3が、7月撮影で、伊原さんはそちらにも出てるから(六角さんもだけど)、
撮影9月からで大変でしたね(寺脇さんはその前猫侍で)

本格的な芸達者を配しているからこそ、そして本が面白いからこそ、映画は面白くなるって見本みたいな映画でした。

佐々木さんが演じた湯長谷藩主、内藤政あつ(字がでん)氏、ちゃんとウィキペがあるんですね。
それによると早くに亡くなるようですが、ここの政あつ氏は長生きして欲しいな。
彼の正室は黒田家から来ていて、姉妹が、九鬼家の綾部の家に嫁いでいて、
「望郷は海を越えて」の海人君の兄君として出ていた九鬼隆邑様の母君でした。
なんか意外なところで意外な縁を感じて、面白いなあと思いました。

祝★大阪公演初日 

セレブレーション100宝塚、大阪公演初日おめでとうございます。

いよいよ、最終地ですね。

ますます充実していく舞台、様子を聞かせて下さいね。

杜さんが言っていた番組 

杜さんとわたるくんの対談で言われていた、「地球発19時
今YOUTUBEにUPされているんですね。
観たことありますが、懐かしい。

わたるくんは本科生で、伊織直加さんと化粧の稽古しているところが。
みな、凄い顔です(笑)
本科ルームから黒のレオタードでちょっと出たのがわたるくんかな。

卒業式の様子で、なおちゃんが一番で代表だったんですね。
送られる卒業生のういういしいわたるくん。

万理沙さんのホープぶりがうかがえる映像も。

先日の100周年のBS番組でもう記念館になっている音楽学校の建物の、
廊下や階段の磨り減り方の実際がわかる映像です。
今は直角にまがらないそうですし。

これを改めてみると、
トップお披露目だったかりんちょさんと、本科生のわたるくんが同じ舞台に立っている、
セレブレーション100宝塚って、凄いなあと思います。
もう、わたるくん立派になってって・・・母心ですよね(笑)

予科生、純名さんしかわからなかったけど、星奈さんや風花さん、樹里ちゃん、寿さん、いるんですよね。

30日の帰れまテンにわたるくん 

6月30日、テレビ朝日系列放送の「おためしか!」の「かえれまテン」に、わたるくん出演だそうです。

まみさん、あひちゃん、水さん、かしちゃん、沢山の方が出演の模様。

中山秀征さんのツイッターに、ダイソーの裏で記念撮影した写真がUPされているので、
100円ショップでかえれまテン!だったみたいですね。
島根から帰っての収録?

わたるくん、頭ひとつ大きい。

中山家、女の子のわんこが家族に加わったんですね。
我が家初の女の子って、4人男の子さんだから・・・。
あやかさん可愛いだろうなあ(お子さんもかわいいけど)

宝塚グラフでちえちゃんと対談 

宝塚グラフ7月号で、
わたるくんと柚希さんの対談があるそうです。20日発売。


買わねば!

続きを読む

寺脇さん 

超高速参勤交代の宣伝で、寺脇さんも試写会とか色々露出してますね。

公開直前番組では、
藩士のリーダー格、腕は立つが気が短いと。
痛快で登場してくる人物みんなが魅力的で愛すべき人達。
この作品にたづさわりたいなと。
湯長谷藩の僕らは参勤交代するなかでどんどん汚くなっていく。
朝メイクをしてまず汚す。ほぼ汚い。
ふんどし、パンツをはいてると見えちゃうんでふんどしだけ。
朝ふんどしを配給されて自室でつけて、上手く巻ける日もあれば、ずれちゃう日もあって、みんなでふんどし仲間と言うこともあって結束が深まった。

福島弁を習ってるのも、チャーミング。だいじょーぶだ!って。

会見の西村さん、六角さんの真似をする寺脇さんも。

伊原さんも出てるんですよね。
好きな方ばかり。


六角さんの日テレ波瀾万丈に出てた寺脇さん。
相棒最初は六角さん検査医師だったって。それから、鑑識で。
プライベートでも仲良くなり、ゆるキャラみたいだと。えーえーと言うろっかっきー。
動じない。雰囲気が飄々としていて自分なりの時間が流れている。
電車の話をすると止まらない


お店をやってた頃、絵にかいたようなダメ亭主で、冷蔵庫からウィンナー袋のまま食べれるってだされたと。

彼は本当に真面目な男。だから付き合っていても気持ちがいい。
普通は避けるような話題も平気でできる。わかれたんだって~とか。

陽と陰でいうと本当に陽な男。

また、みんなでワイワイ飲みましょうと。

寺脇さん、ナイスガイでしょ?と、司会の堀井さんがいうと、
雰囲気を考えて下さって盛り上げてくださって、人にも優しいし自分も本当に頑張るしああいう方を見ると自分もは違うんですが、見習ってみようかなと思って、
初めてお会いするキャストの方に、ご出身はどちらですか?とか聞くようにしてるんですが、逆に警戒されたりしてと笑

戸田恵子さんとも仲がいいそうでコメントが。

寺脇さん、8月に猫侍映画でその次超高速参勤交代で、クザリアーナで、ハードだったんですね。

ムードメーカーで、優しいところ、
彼こそ陽な人で、わたるくん、やっぱり似てます。

今日は、フジテレビで主演の二時間ドラマの放送があるんでした。

西島さん 

西島千博さんが舞台降板ということで、心配していましたが、
舞台中にアキレス腱断絶だそう・・・。

なんとも心配ですが、ダンサーさんは大きな怪我もされることありますから、
手術後ゆっくり療養されて、また元気に踊るお姿拝見したいです。

GILLEの舞台、懐かしいです。あんなに魅力的な男性ダンサーさん、はじめて見た気がしました。

20日のアンコールアワー 

タカラヅカスカイステージ、20日のアンコールアワー、
午後8時~、「JURIのそれってどうなの?お正月編」わたるくん、コムちゃん、ちえちゃん、ウメちゃん出演の回放送だそう。
懐かしいですね。また、見たいです。

え?ほんとに? 

吉田鋼太郎さんととうこさんが、熱愛って、出ていて、
またまた、俳優仲間でご飯食べてただけでしょう・・・と思ったら、
鋼太郎さんの受け答えが、ほんとっぽい。

花子とアンの伝兵衛役で注目されているから、はられたんでしょうか。

「クレオパトラ」の相手役のアントニーで、って。
事務所も同じですよね。

ストイックな女性なのでとか、俳優同士は一緒になるととか、大人の対応なので、
凄い心強い理解者ですね。

離婚歴3回というのが、ちょっと・・・ですが。

こうして答えちゃうと、とうこちゃんの方もどこかでコメントださなきゃいけないだろうし、
う~ん、どこまでも大人な感じの二人なのでしょうか。

スタジオパークからこんにちはに、まみさん一路さん 

明日、18日のスタジオパークからこんにちはに、真琴さん一路さんご出演だそうです。

BSプレミアムで同日午後10時から放送がある宝塚100周年の番組の宣伝だと思います。
これにはずんこさんも出るそうなので、楽しみです。

まみさんと一路さん、寮で同室だったとか。その話もでるでしょうか。

続きを読む

ターミナルさん 

ターミナルさんに、ボレロとタンゴのラストのゆうこちゃんとの決めリフトの写真出てます。

自然に観てしまったけれど、こう収まるのって、ほんと難しいですよね。

まんたんウェブさんの写真もよく見ると、凄い事になってる。

来てよかった! 

とってもよかったです。来てよかった!

わたるくん史上最高くらい、男役のていでありながら男でした。あの目、細い眉、リーゼント。

激情は、幸せすぎて死にそう。
明日へのエナジー、新しい振り付けなんですね。懐かしくて懐かしくて。
未来へも。最初に観た時に戻りました。
その前に世界に求むで、よりああ、立派になられたなと、クリストファー(エクスカリバーの全ツのわたるくんの役)思い出しました。
ここまでこられるところ、見届けられて何て幸せでしょう。

ゆうこちゃんとのタンゴは、本当に本格的なんですね。ラストのリフトは、宝塚ではあまり見ないアルゼンチンタンゴであるもののよう。

また、感想書きますね。
クザリアーナの翼を、三ヶ月前に見た同じ劇場なので、こんなに違う、でもどちらもわたるくんの魅了!と、見惚れました。

あの時スワン元帥を見た方が、少しでもこの舞台を観てくれるといいな。

時間は、3時間5分で、ちょっと長かったです。
東海道本線、最終です。

セレブレーション100!宝塚名古屋公演 

祝★初日です。

今、来ています。
かりんちょさんが、名古屋弁でご挨拶。

主婦の人!になぜかわたるくん、手をあげてしまい、違うでしょとかりんちょさんに激ツッコミ受けてました。
可愛かった。
こんなに~とかりんちょさんが言おうとして見回すと、わたるくんもてをあげてるんたもの。

ヒュー 

今日、ヤフーニュースのトップにヒュー・ジャックマンが、次回作の映画のために、
頭丸刈りにしたというのがトップになっていて・・・。

なんとも・・・(笑)
頭丸めただけなのに。

WOWOWの放送では「ヒュー様」と言われていたけど、違和感が。
ヒュー様というと、ヒュー・グランドの事だと思ってしまう。

ピーターパンを元にした映画で、アマンダとまた共演で、黒ひげ海賊役、敵役だとか。

そのために髭のばしてたの?


ワイルドが売りのヒューですが、
私がファンになったのは、XMENではなくて、「ニューヨークの恋人」。
彼は100年前からタイムスリップしてきた公爵でした。
ワイルドなガタイに、甘い笑み、貴公子ぶり、なんだかとても気になってしまって、
ファンになったのでした。
これって、わたるくんのフェルゼンとか、アシュレとかと同じパターン(笑)
ワイルドそうでいて、優しくて、品がある・・・。これに、弱いんだな、きっと。

XMENフューチャー&パストはタイムスリップものでしたが、
「ニューヨークの恋人」も、そういえばきっちりそうでした。
(こっちの方が、辻褄はあっているか)

ニール・パトリック・ハリスとヒューの2011年のトニー賞パフォーマンス。
漫才みたいに面白い。ダンスも最高です。二人とも上手いです。
ニール、ヒューと並んでこれって凄い長身。

聖心女子大 

聖心女子大の7月12日のわたるくんの公演、一時間あるんですね。
何を話されるのかな。

卒業生、在校生の方がうらやましいです。
しっかりされているから、一時間あっという間ですね。

彩音ちゃん結婚 

元花組トップ娘役の桜乃彩音ちゃんが、一般の方と結婚したと、
ご自身のブログで報告されています。

おめでとうございます。

トニー賞 

トニー賞の授賞式の様子、CBSテレビ自ら、YOUTUBEにUPしています。

これ、凄いですよね。

ヒューのラップ、ほんと凄い。何でも出来るんですね。
タップするウルヴァリンが観れるよ~♪って自分で歌ってて、
タップもしてるし、主演女優賞の紹介、歌ってしてるし。

ヒューとトニー賞の司会回数を競ってる(?)、
ニール・パトリック・ハリスのベドウィク~のパフォーマンスが凄すぎる。
主演男優賞も受賞したし。
一番最初、ヒューが劇場入りした時、エレベーターにしれっといたりして、ほんと二人のやり取りは面白いです。
受賞した時、隣の同性のパートナーと自然にキスしてたのもいい感じだったし。
子役だった頃、天才少年ドギーハウザー、だったって知りませんでした。好きだったなあ、あの番組。

山本耕史さんもしてたけど、凄いなあ、迫力。

司会の紹介で、WOWOWの冒頭、ちょっとだけ前の司会の写真でて、
ボーイフロムオズの写真も。もう10年前ですが、懐かしい域に(坂本さんの日本版も懐かしいです)
(観てると、ヒュー、歌だけでお金取れるし、ちょっと歌うだけでラスベガスで稼げるのに、
映画もアクションも舞台も、どれも真剣勝負だからなあ・・・)

痛恨・・ 

行けないからと、諦めていたつもりですが、
6月7日のセレブレーション100!の、シトラスの風トーク、やっぱり行きたかったなあ。

ずんこさん、たかこさん、わたるくんが並ぶだけでも、凄いのに(ずんこさんの退団以来、14年くらいないのでは)、
トークあるなんて、知っただけでハクハクものでした。

この三人の並びで、宝塚ファンになったんだもの。すべてのはじまりだもの。

ねったん(夢輝さん)が司会というのを知っても、ぱたっ・・・と倒れそうでした。

ねったんのツイッターによると、お話沢山だったとか。

ちょぴっとシトラスの風の振りを三人でしたとか、
たかこさんが当時のようにずんこさんの着替えを手伝ったとか、
もれ聞くにつれ・・・ああ・・。

でも、こうしてお三人揃ったということを聞くだけでも幸せです。

どなたかその回行かれた方がいましたら、様子聞かせてください。即死しますので。

(yuminさま、宙組トークの様子もありがとうございます。わたるくんも入れて欲しいですよね)


ずんこさんのさよならのビデオ、楽屋入りのとき(ムラの方?)、
たかこさんとわたるくんで二人してずんこさんを抱えて楽屋入りしてましたよね。
思い出したら、ああ懐かしい。

祝★セレブレーション100!宝塚東京公演千秋楽 

yumin様、東京公演千秋楽の様子をご報告、本当にありがとうございます。
無事の千秋楽、何よりです。

風花舞ちゃんのブログを拝見しても、
大変なタンゴ、リフトだった事そして、ダンサーとしてダンサー冥利に尽きるような・・、
嬉しい場面であること、よくわかります。

ですから、無事に千秋楽までこられたこと、本当によかったですよね。
そして、名古屋島根、大阪と、より素晴らしいものにそして、なにより無事にと願っています。

それにしても、ブログのわたるくんの写真。ありえないほど、女子~じゃないんですけど(笑)
親指相変わらず立ってるしさ。

トニー賞司会&フューチャーアンドパスト 

今日は、仕事が休みだったので午前中はWOWOWでトニー賞生中継を見て、
午後「XMENフューチャー&パスト」を観てくるという、ヒュー・ジャックマン三昧をしてしまいました。
ああ、幸せ。

トニー賞司会は、ほんとに安定してるし歌も上手いし、優しいし機転が利いて、よい司会者ぶり。
パフォーマンスも、さすがでした。

XMENは、タイムスリップものになるので?となるところもあったけれど、ワイルドさと優しさと眉間のしわが、
やっぱりいいわ。
プロフェッサーとマグニートの男の対決と友情も、やっぱりいいし。
若い頃の二人の俳優さんが、とても素敵なのです。ヒュージャクマンもですが、演技力のある役者さわは見ごたえがありますね。


超能力戦というより、心理戦のところがよかったな。
もちろん、字幕で観ました。

一番ラストがよくわからなかったけれど・・・。エンドロール、待ってたのになんなんだろう。
帰ったの、何年なんだろう?それも不思議。

元トップスター杜けあき×湖月わたる 宝塚100周年への思いを語る | ニュースウォーカー 

東京ウォーカーさんのかりんちょさんと、わたるくんの対談。

宝塚への愛を感じますね。

テルくん卒業 

鳳稀かなめさん、テルくんが来年の二月に宝塚卒業するんですね。

ヤフーのニュースで、結婚の予定はありませんと出ていて、結婚の予定ってないよなあって思ったら、
退団会見だったとは。
あまりに唐突で(まだ退団するとは思ってないので)、理解するのに時間が・・・。

星組から宙に旅立ってから、幾年。
(その前の雪の方が長いですが、ちえちゃんとのコンビぶりが好きだったので)、
凛凛しい宝塚らしい、美しいトップになられて、まだまだこれからと思っていたのに、
まさかちえちゃんより早く卒業されるなんて。



きたろうくんはどうするのか、気になる・・・。
ちょっと変わった形でのコンビぶりなので。
きたろうくんも男役として、これからも残って欲しいが・・・。


タカラヅカ 

ちえちゃん(柚希さん)、武道館するんですね。凄いなあ。
運動会も今年ありますよね。

星組の全国ツアー、紅さんが「風と共に去りぬ」で周るんですね。
こちらも凄いなあ。トップじゃなくても、全ツ主演というのは最近はありますけど、
風共って凄いですね。
(昔は、全ツもトップが主演って決まってましたよね)

またしても、地元浜松はスルー。

宙組のうたかたの恋が、去年、決まってたのに急に愛知の幸田にさしかえで、
それから二年宝塚が来ていません。
寂しいなあ。

ホールがでかいから(キャパ、客席2300あります)、飛ばされるようになったのかしら。
地元で見たからこそ、ファンになったものとしては寂しいです。

明日海さんは、静岡是非来てくださいね。
(その時は、また浜松飛ばされるか・・・・)

ステージぴあ関西 

ステージぴあ関西に、ダンス公演のインタビュー載ってます。