絵日記
FC2ブログ

祝★ダンクレ2東京大楽 

大変遅くなってしまいましたが、ダンシングクレージー2、東京大千秋楽おめでとうございました。

yumin様、感動の大楽の様子をありがとうございます。
ずっと終わってほしくない、奇跡のような舞台でした。
実現させたスタッフの皆様、ダンクレカンパニーの皆様、本当にありがとうございます。
そして、素晴らしい努力と研鑽の日々に惜しみない拍手を!

はじめに聞いた時は、それらしくやるのかなと思っていたら、あんなに本格的なシカゴの世界になるとは。
本当に凄かったですよね。
ヴェルマ、ロキシー、ビリーのお三方はそれぞれの魅力を生かしながら、
それだけでは成り立たない、あの本格的世界観。凄いアンサンブルの力でした。

ACT2は、懐かしいだけでなく、それぞれの技術の確かさ、清冽さ、美しさ、力強さ、再確認しました。
とても愛しい舞台でした。

甘く感傷的な想いもありながら、前へとまた進む潔さを感じる、宝物のひと時でした。

スポンサーサイト

祝★ダンクレ2大阪千秋楽 

大阪大楽無事迎えられましたようで、おめでとうございます。
ゼーモント様、様子をありがとうございます。
わたるくん少し冷静でしたか。

おけぴ管理人さんのレポで、舞台衣装とかわかりますね。
大胆な衣装だけれど、その世界観に寄り添っている皆でした。

東京での公演の様子、ご覧になった皆様、教えてくださいね。

祝☆ダンクレ2 ACT2 

こちらは宝塚らしいですね。

オープニングのダンス合戦?はそれぞれの得意なダンススタイルの見せあいで、わたるくんの男役スタイル懐かしかったです。カッコイイ。
ワタコム以外は男役もピンクの入ったワンピースなのではややの女の子ぶりにびっくり。

コムちゃんとゆりちゃんの血と薔薇は、現役でもありそうですね。
トートダンサーみたいな男役五人くらいの群舞の切れの良さに惚れ惚れ。

夢十夜は、少し青の洞窟の海神の雰囲気や海を行く船ということで愛するにはなど思いだしたり。
高岸さんらしい振り付けでした。
はややはシャドウということですが、こころの先生と私みたいな感じなのかと思ってみていました。
わたるくんとゆうこちゃんのダンスは夢だったので嬉しかった~。

ゆうこちゃんとずんこさんのダンスもあるところもあり、懐かしかったです。

女性陣でカッコよく椅子を使ったダンス。
最後リベルタンゴになり惚れ惚れ。

白鳥の湖は、コメディタッチながらナタリー・ポートマンのブラックスワンの内容と同じですね(笑)高岸さん振り付けじゃなくてよかった(笑)

ずんこさんの歌から、
わたるくん、ゆりちゃんのデュエットダンス。ダンスインザダーク。
ずんこさんの歌でのダンスはまさに夢でした。
わたるくんの白えんびは前回公演のなつめさんのをお直ししたもの。
真情真愛の時の片手リフトぐるぐるまわしは変わらずの迫力でした。

月夜歌声は、衣装は白で中国服ではなくて雰囲気のあるもので、そんちゃんの陰ソロから。
歌は忠実で触れそうで触れない感じに涙がでます。

心の翼、ニューワールドはなつめさんが舞台にいるようで、スポットライトを皆が囲むところはぐっと来ました。
スポットがきえた後を皆で横切るところは心を継ぐようで。
締めの歌はずんこさんが歌うオリジナル。皆で踊って。

ラスト、みんなで並んで歌うところは、OG公演らしくてよかったです。

OGらしいキラキラ感と実力の結集した素晴らしい公演でした。
観られてよかった!

観劇報告掲示板には遅くなると思いますが、
ゼーモント様皆様よろしくお願いします。

祝☆ダンクレ2 

今日のマチネ、無事観てきました。

贅沢な内容で、ため息ついたりムヒムヒしたり、涙がつーっと流れたりと観る方も非常に忙しい(笑)

シカゴは、アンサンブルの衣装あんなに忠実に来ると思いませんでした。
黒のビキニ姿のそんちゃん、秋園さんを見た時はびっくりしました。

ずんこさんのビリー弁護士姿に懐かしくてむひむひ。
全然変わらない押し出しと歌声ですね。
コムちゃんのロキシーはコケティッシュで愛すべき存在感。
わたるくんのベルマは怖い顔は男役そのままながら(リーゼントはリチャード・テイラーかと思った)華奢な肩と長い手足のスレンダーな体型で、
女性らしかったです。

アクロバテックなリフトやダンスはタカラジェンヌの実力を見せつけながら、絶対宝塚では出来ない内容と衣装。
こんなに出来る人達が早期退団している驚き。
アンサンブル凄い。

祝★初日 

ゼーモント様、観劇報告掲示板にありがとうございます。
ゲネプロをご覧になったのですね。

米倉さん、本場でロキシーを演じるって昨日ニュースになってましたが、
演出のゲイリー氏とご覧になったんですね(ブロードウェイ出演会見も大阪だったのかしら)
もう、心臓ばくばくでしょうね、出演者皆様。

実際に観るのがとても楽しみです。

囲みインタビュー記事
衣装はやはりオリジナルに忠実になってるんですね。

なつめさんもいる舞台ですね。

祝★ダンクレ2初日 

いよいよ明日初日ですね。

どんな舞台になるのか、期待感わくわく。どきどきです。

わたるくん、退団後すぐのラジオ出演で、オールザットジャズをかけてもらってますよね。
まさか、舞台の上でオールザットジャズが出来るなんて。
しかも本場の先生に来てもらって。もう、どきどきわくわくです。

月夜はどうなるのでしょうね。
出演者の牧勢海さんは、月夜出てますよね。子役をされて。懐かしいかな。

出演者の皆様のブログを拝見しても、期待感が高まります。

初日、おめでとうございます!

続きを読む

無垢な魔性 

平清盛では、朝廷側のお話はあくまでサイドストーリーなのであそこまで檀ちゃんのたまこ様が、
見所があるとは思いませんでした。

動乱の元となると思えば丁寧な描写は、納得です。
鳥羽院の顔の色だけでも見る価値ありで。

たまこ様が首を絞められるところとか、「花舞う長安」の楊貴妃を思い出しますよね。
ちょっとづつ宝塚時代の檀ちゃんの香りが今の映像でもあるところ、
そんな檀ちゃんを相手役としていたわたるくんは幸せ者かなあと。


それにしても、BSプレミアムで続いて放送の「陽炎の辻」(再放送)は、
山本さんも檀ちゃんもまったく違う正統派の色で出ているので、
わざとNHK、組んで放送してるのかな?と(笑)

ミシェル・ウィリアムズ 

アカデミー賞主演女優賞にもノミネートされた「マリリン七日間の恋」の、
ミシェル・ウィリアムズ。

マリリンとは違うのに、驚くほどマリリンモンローですよね。
でも時々のぞくキュートな笑顔はそのままのミシェル。
人として色気があるなあと思います。

情報番組に出たのをたまたま観て、
「私は娘が(母親であることが)一番なので」と、言っていたのを観て、
マチルダちゃん、幸せだなあと思いました。
(ミシェルは女優としてかなり活躍しているので、寂しくないかなあとも思っていたので)

マチルダちゃんが東日本大震災のためのおこづかいを貯めたエピソードも。
故ヒースも見守ってますね。

わたるくん8月舞台 

わたるくん、8月に大地真央さんの明治座の舞台に出演なんですね。

8月4日~27日
大江戸緋鳥808「くノ一捕物帳」

わたるくん、くの一になるの・・・!?

7月のダンス公演からまたふり幅の広い(笑)

岡っ引きから、忍者まで・・・ですね。
和物は久しぶりですね。
わたるくんの日本舞踊久しぶりに見られるかな。花柳湖月ですものね。

続きを読む

special party 

5月19日(土)、Across 5th anniversary Wataru Kozuki Special Party

が東京青山であるんですね。

ブロードゥエイがあるから、私は行けないかなあ・・残念。

檀ちゃんおしゃれイズム 

今日、10時~日本テレビ系列放送の「おしゃれイズム」、檀ちゃん出演です。
おお、西行さんと共演ではないですか。どんなトークになるのだろう。

続きを読む

ダンクレ2 

わたるくんとコムちゃんの対談、気の置けない感じで素敵ですね。
わたるくん、少しアイラインが濃いかなあ。

おけぴ管理人さんの稽古場レポート
わたるくん、二部は男前みたいですね。リフトもありそう。

春なのに・・・ 

日に日に春めいてきて、
こんな温かな日には、沢山散歩に連れて行ってあげたいなあと思っても、
もう、わんこはいません。

寂しくて、悲しくて、わんこが可哀想で、
なかなか元気がでません。

更新、最低限になると思いますが・・・すみません。