絵日記
FC2ブログ

となみちゃんも 

となみちゃんも、造花の蜜出演なんですね。
知らなかったのでびっくり。

脚本がちゅらさん、おひさまの岡田さんで誘拐される側をちゅらさんの国仲涼子さん。
国仲涼子さんの家の人?をとなみちゃん。

一緒のシーンはなさそうだけど、わたるくんの相手役さんが二人とも出てるなんて。

原作もいいし、岡田さんの脚本もよくて面白いです。

スポンサーサイト

檀ちゃん 

今日からWOWOWドラマで檀ちゃん「造花の蜜」主演。

「パンドラⅢ」は、出演者が好きな人ばかりだったけれど、脚本がよくわからないかんじで、前後編の二話くらいでも済んだような。

絵図らは、凄くいいので、期待しているけれどストーリーもいいといいなあ。

謎の伯爵夫人とか、檀ちゃんミステリアス美女や悪女が似合うんですよね。

一話は無料放送なので、BS見られる環境の方は是非。

優作さん 

わたるくん、その後「ワンピース」読破しているようですが(7巻まではスタッフダイアリーで報告あり)、
長すぎるから、ネットカフェとかマンガ喫茶で読むほうがいい感じですが・・・(^^;)

今は、松田優作さんの映画を観てるそうで、長めの天然パーマにサングラスにGパンって・・・・。
松田優作さんファンとしては、激しくそれは見たいぞ!!(笑)
だって、似てるところあるなあと常々思って、ファンしてるもの。

でも、そういう優作さんの映画って、Gパンデカも、「探偵物語」も映画じゃないしなあ。
蘇る金狼とかか・・・・?
ハード・アクション系見てそうだなあ・・・また(笑)


ちょっと大きい優作って、優作さん、185センチ前後あってとても長身だから、
ちょっと大きいとわたるくん、2メートルになっちゃいますが・・・(笑)

だけど、優作さんの映画みてるわたるくんって、嬉しいなあ。


堀部安兵衛 

内野さん主演の「忠臣蔵」、
制作発表があったようで。

思ったより、シュッ!とした若々しい感じの安兵衛で。
風貌「蝉しぐれ」の文四郎再びみたい。
内野さんだと、もっと汚してくるかなと思ったので。

奥様役、常盤貴子さんなんですね。堀部ほりって、どんな名前やん・・・(^^;)

吉良さまが、柄本明さんで言う事なしです。
他にも好きな俳優さん、結集で嬉しいなあ。四方堂亘さんも出るんだ。

でも・・・。
うちの地方、テレビ東京系列が7月のデジタル化で映らなくなっちゃったからなあ・・・。
BSでの放送を、心待ちにしています。

少年マンガな人 

入間市のライブは無事に終わったようで、オフィシャルモバイルでもわたるくん、スタッフの方が様子を教えてくれて、
ありがたいです。
とても充実した時でしたでしょうね。
これを期に、わたるくんのこれからの舞台にも足を運んでくださる入間市民の方がいらっしゃるといいですね。


スタッフさんブログによると、わたるくん、「ワンピース」にはまっているそうで。
わたるくんに「絶対好きになるから」って、すすめた女優さんってワンピースの大ファンでアニメのオープニング主題歌まで歌った事のある矢口真里さんかなあ・・・(ちがうかな?)

確かにわたるくんの好きになる要素、マックス。

友情とか絆とか、男気とかね・・・。
(わたるくん、的を得てるなあ・・・そのワンピースへの指摘。
恋愛なしで、友情と絆のみだものね)

スラムダンクとか、「硬派銀次郎」とか、好きだからストライクって・・・(笑)
わたるくん、お兄さんお二人だから、少年漫画とか普通に読んでたしね。
「猛き黄金の国」は、硬派銀次郎の本宮先生のマンガが原作で、
それまでもわたるくん、なじみがあったからすっと入れたみたいですし。

元々少年漫画的なところがあるなあ・・と思っていたので(時々青年マンガ)
昔から読んでいるのって、納得でした。

ていうか・・・わたるくん、ワンピースを今まで知らなかったほうが驚き・・。
忙しくて自分の好きな事に没頭してるからかなあ。

ゾロなんて、わたるくんにそっーーーーっくり!!!と思ってましたから(短髪で激似でした。男役時代ですが)

「カラミティ・ジェーン」の拳銃アクションの励みになる予感・・・ワンピース読破。
アクションもの・・カラミティ以後にも出来る範囲で挑戦してほしいなあ。



あ、わたるくん、12月15日の狭山警察署一日署長さん、されるそうで。
試着の結果満場一致で、男性もの着用予定って・・・・当然ですね(笑)

スターファイル 

アサヒコムのスターファイル、わたるくんのインタビューが連載なんですね。

白いワンピースに帽子で、可愛いですね~。
大事に愛しまれている女の子ですね。

動画インタビューは、リトミックの話など幼少の頃の事でした。

これから、楽しみです。
(これからのUP予定、ちょっと読むのが、こっぱずかしいけど、^^;)

長い春の果てに 再演 

花組の全国ツアーで「長い春の果てに」が、再演されるんですね。

蘭とむくんはどちらかというと、クロードタイプだけれどステファンも素敵だろうなあ。
クロード、どなたがするでしょう。

青い手術着ダンス、懐かしいです。

少し前に、宝塚の敵役とかライバルの曲を集めたCDが出ましたよね。
そこにわたるくんは、「望郷は海を越えて」の曲と、「カステル・ミラージュ」のアリアーヌの幻想(だったか?)で入りましたけれど、
望郷の蔵人の歌はライバルという感じではなくて自分の苦悩だし、カスミラのリチャードテイラーの曲もそう。

ライバルといったら、このクロードの「俺は神を信じない~♪」だよなあ・・・と思ってました。
もしくは、「大海賊」の海の狼か(これは、曲の著作権関係でビデオに残ってないから無理でしょうけど)

うちの近くには来ないみたいだから、観られないかなあ。観たいなあ。

わたるくん、タニちゃん、ゆうひくん、きりやんと、後にトップになる人が4人も出ていた贅沢は布陣でした。

フローレンスだれがやるんだろうなあ。

嵐を呼ぶ女 

今日は酷い嵐です。
明日、入間凱旋ライブだからかしら・・・(^^;)

当日は晴れそうですけれど、今日リハーサルとかしてますよね(きっと)

金児さんや、KAZOOさん、大輔さんが参加するのでしょうか。

入間市民になりたい・・・。
行かれた入間市民の皆様、よろしかったら、観劇報告掲示板というところに←こちらの方にあります。
様子を教えていただけると幸いです。飛び上がって喜びます!

かなり踊るのかなあ・・・KAZOOさん達が参加してくれるとなると。

金児さんってテレビ朝日の方の「風林火山」で高坂弾正をされてるんですね。
功名が辻で加藤清正をしえるし、凄く親近感が・・・。
殺陣が上手いそうで、アクション楽しみですね。

トーク&ライブ 2 


お食事も秋らしくて、とても美味しかっです。前菜に
カボチャのスープとタイのメイン、栗のモンブランとアイスなどの盛り合わせのデザートでした。

男と女を行き来するというより、
宝塚の頃の演じている男役より自然に男としている自分がいて、
前世確実に男であったと思う男な部分がわたるくんの中にあるそう。
自分でもわからないくらい。
女子力が上がった部分とネイルの時間とかやっぱり我慢できないサバサバわたるくん、どちらめあるそう。
今日は、ファンの前でより自然なわたるくんだそう。

途中、より自然でいられる革ジャケットとパンツに衣装替え。

昨日、退団のさようならショーをDVDで観てしまったそうで(ご本人もされるんですね)、よくあんなに回してたなと。
となみちゃん目が回ってるのがわかると。
男役は前を見てカウントとってるけど娘役はされるままなので目が回るそう。
リフトはされるよりする方がいいそう。

ペアダンスはどうしてもカウントとってリードする方に気持ちがなってしまって難しいと。

体型が変わらない秘訣は?に、なんとかトレーニングで踏み止まっていると。
でも、同じところで走り続けるのが苦手だそう。
じっとしてるのが嫌なんですね。
今の舞台はとことん汗をかくのが少ないのでトレーニングで補おうと思っているそう。
ブルース~では史上最高増えてしまったけど今日のために絞ったそう

今まで一番細かっのは紫苑さんの退団公演の新公だそうで、シメさんの衣装を着るのに苦労したそう。
東京公演ではビリッ!と音がして焦ったそう。裏地が破れたとか。東京公演でシメさん、細い衣装を更に詰めたそうで。
なぜ、ベルばらやラダメスでは太るのかと。自覚あるんですね。
踊らないと太るって事ですとも。

国境のない地図のマリコさんの無精髭に憧れて、いつか似合う男らしい男役になりたいと、
長い春では言われてないのにクマかいて、床山さんに無精髭お願いに行ったと。

ラストの曲は、エイクとアライブ。
そして、ジェーンの切ない歌がシメ。
男と女それぞれの魅力、どこに向かうのか苦悩しながら前に進んで来たこれまでが感じられ感動的でした。

ジェーン再演、今度の相手役さんは非常に背が高い事、
ダンクレ2では大浦さんを思って。
ゴールデンコンビと言われた朝海さん、一期下の星奈さん風舞さんとと。

小物扱いが苦手なので、拳銃頑張るそう。

あかりちゃんには、前回カラミティで舞台裏お手伝いに来てもらったそう。私の男も女も全部知ってると最初言ってました。
直ちゃんのさようならパーティの音楽学校の制服全部なくて、上着は背格好が同じ同期から、ベルトとブラウスはあかりちゃんから借りたそう。さすが、衣装にあわせるわたるさんと。

自然体のわたるくんで、ダンスは50からと言われたと、これからもそれから頑張れるようにするそう。

女性らしくなりながら、始終腰に手をやる仕草が半仁王立ちの男前なわたるくんでした。

大変だった事も前向きに楽しく語られ、
この方を好きになってよかったなあと思う、幸せと元気をもらう時でした。
ありがとうございます。

5周年Anniversaryトーク&ライブ 

退団五年で六年への最新の一歩の貴重な日、わたるくんとファンで共有できる幸せな時でした。

無事昼の部を観てきました。
ご覧になった皆様、観劇報告掲示板によろしくお願いします。

あかりちゃんとの気のおけない楽しいトークと秀逸な曲構成でとても充実した内容でした。
さようならショーでもですが、わたるくん構成力あるんですよね。

入場はダムヤンキースのローラのテーマで。途中オールシュクのサンドラで。
長めの黒髪を撫で付けて、グリーンとグレーの縞のタイガー柄のシフォン生地のふわふわしたミニワンピにゴージャスなファーを肩全体にまとった女性らしい格好でした。
でも、わたしは望郷~の蔵人の毛皮にそっくりと思い出してました。

あ~携帯で打つのが間に合わなくてもどかしいくらい、いっぱい楽しいトークがありました。

客席からの事前の質問になるべく答えたいとの事で、わたるくんの事をよく知っているあかりちゃんの上手いツッコミについついいつものように脱線気味に沢山話してくれたわたるくんでした。

ダムヤンキースのローラでは、お稽古では大丈夫だったのにスポットライトを浴びるとついなにかスイッチが入ってしまって男前になってしまったと。

どの役も自分に出来るかなと思いながら、言ってくださった事に応えたいと頑張ってきたと。

サンドラみたいなのとマニッシュなのとどちらがいいですかには、マニッシュな方が自然と。

夜叉が池やローズアダージョなど、男だとか女だとか考えず人として演じて来たそうです。

女優さん誕生日ですがアクトレスと書かずにアクターとあるように俳優湖月の誕生日だと。

もうすぐ・・ 

明後日は、11月12日でわたるくんの宝塚卒業の日。

五年経ちましたね・・・。

五年経った今、女優さん誕生日の11月13日をわたるくんとファンで共有できる素敵なイベントがあるというのが、
何より嬉しいですよね。

五年間、いえ、その前の18年も、その前からずっと頑張ってきたわたるくんの幸せな日でありますようにというか・・・、
私たちファンの気持ちを考えてくれて、元気や幸せをくれるわたるくんへの感謝の気持ちが伝わる日に、
きっとなりますね。

オフィシャルモバイルのスタッフさんダイアリー、わたるくんの気持ちやあり方をよく伝えてくださって。

そういう方だから、私たちは好きだし、気持ちをいっぱいいただいて、
元気や幸せな気持ちを明日への糧に出来ます。

とても前向きで、自分の好きな事に邁進し、そして女性らしく優しく気遣い深いながら時に男前で大胆な(笑)
そんなわたるくんの大きな大きな笑顔を見るのが大好きだから。
笑顔に見ほれてしまって・・・(ほほほ・・・笑)
また会いたくなってしまって、駆けつけるというのが、本当のところですが。


13日の司会は、久路あかりちゃんとか。
退団後初めてのトークショーの司会もあかりちゃんでしたね(ここの、観劇報告掲示板の最初に詳しい様子があります)
最後の新人公演の相手役さんで、宙組に行ってからもお世話にもなってたあかりちゃんとのお話、
こうして今も聞けるのも幸せですね。

13日、楽しみです!
無事に行けます様に。

海の男 

これもスタッフさんダイアリーからの事ですが、
在団中も、今も役になって日記を書いているというわたるくん。

ダンスシーンにも書いていて、ジルやローズアダージョなどにも(アルトの日記、読みたい・・・・)、
ですが、
大漁ソーラン(宙組「ミレニアムチャレンジャー」)に、
明日をも知れない漁師の心が伝わらないと、皆に檄を飛ばしたとか・・・・(^^;)

さすが熱い男。

普通の男役さんにはない、リアルな男な感じを受け止めたのか・・・凄く、好きでした。
それを読んで、だから好きになったのかと(笑)
(マー坊みたいなあの頭でも)

あれが似合う男役は、樹里ちゃんの方が多く踊ったけど(東京、中日と)まさしく湖月わたるだから、
さよならショーで再現があったとき、嬉しかったなあ・・・。
まさか、星組で!という感動もあったし。

タカラジェンヌに漁師の気持ちはわからないけれど、命がけで一生懸命踊ったというダンスリーダーさんって、
たらちゃんだろうか・・・スッシーかなあ・・・・。