絵日記
FC2ブログ

エレクトリックシティ制作発表会見 

梅芸サイトで見せていただける、ユーストリームの映像、
エレクトリックシティ制作発表会見の様子、凄いですね。

愛と青春の宝塚と、またかけ離れた世界で、どちらでも生き生きと息づけるわたるくんだから、好きです。

やってみたいとは・・・わたるくん、無謀な・・・(^^;)と思いましたが、
TAKAHIROさん達が、ストイックで惚れこんで下さったとは・・・嬉しいですね。
そのままのテイストでなくても、湖月スタイルありますものね。
いつも染まれる透明感がありながら、わたるくんの色はしっかりある。

紅一点とは、とても言えないような野郎くさいわたるくんですが、
実際の舞台ではどんな風になるのか、楽しみが広がりますね。
(わりとなじんでるところが、毎回凄いなあ・・と思います。どの舞台へいってもですが)

スポンサーサイト



石井さん 

yuminさま、すき焼きツアーの様子、ありがとうございます。
わたるくん自らですか・・・!ファン冥利につきますね。
参加された皆様が、羨ましいです。


前影山先生の石井一孝さんが、昨日「愛と青春の宝塚」をご覧になって、
ブログに感想を書いて下さっています。
的確でとっても嬉しい感想ですよね。

わたるくんは、更にグレードアップと嬉しいお言葉。
マサ船長とは、坂本昌行さんの事ですね。
「ゾロ」も、とっても観たいけれど・・・。

愛と青春の宝塚、元気をくれる素晴らしい舞台です。

日本の宝 


帰りも今日は、嶺の白雪見放題です。嬉しい〓

綺麗だわ~。

日本の宝~♪

リュータンのネーミングセンス、大石先生最高ですね。
リュータンそのものを表す名前で。

パワーアップリュータン 

ゼーモント様、ありがとうございます。
無事見てきました。

渋谷発3時45分発の高速バスにも飛び乗れ、元気をもらって快適に帰途についています。このバス速い!

リュータン、パワーアップしてますね~。凄くなってる(笑)
ためるところや伸ばすところ、思いっきりやってるし、
奔放なスター性と頼れるリーダーシップの兼ね合いが、抜群です。
憎めない惹かれていまうところが。

男役テイスト、初演の時は控えめだったのに、解放しっぱなしというか、細かくかっこよさダダもれでした。
女らしいところはより女らしく、肢体もポーズもとても綺麗に女性で振り幅更に大きくなって、男前かわいいリュータンでした。

岡田影山先生との相性もばっちりで、
軍服で惹かれるところ、何度見ても最高に面白いです。

ウメちゃんが、私達は似ているって、現役時代からそうだよなあと、夢のコンビぶりに酔いしれました。
男前なウメ、最高だけどやはり娘役らしいウメちゃん。

イチゴ毎回食べてるんですね。
えみくらちゃんより猪突猛進なかなみちゃん紅にびっくり。わざと重く下手に踊るのって大変でしょうね。

夢の坂元さんの生舞台、四季時代からファンなのです。美声と誠実さ、フィナーレの側転にほくほく。シンバ役者だわ~。

どんな時でも、今いる場所から頑張らなくてはと元気をもらいました。
フィナーレ、凄くカッコイイですね。
これは運命や、の言葉に運命とはあきらめられない事をあきらめるためにある言葉なのよの、
ディアナのセリフを思い出したり。

慰問のろうそくを持ったわたるくんのナチュラルな綺麗さが、好きです。
うどんの場面の引っ張っていく純粋さと深い母性愛さえ感じさせるところも。

カーテンコールでわたるくんからご挨拶があり、
宝塚への愛を舞台で伝えていきたいような事、
休演日なので東京宝塚劇場出演中の雪組さんが見に来てくださってますと。
十数人いらしたようですが、遠いのとマスクしているのでだれがだれだか。
あんなに沢山で観劇しているジェンヌさんは初めて見ました。

カーテンコールはける時、岡田さんがわたるくんをエスコートされわたるくん笑顔で手を振っていました。

観劇報告掲示板の方には遅くなると思いますので、
感想沢山お聞かせくださいね。
私は、浜松でわたリュータンを待っています。

嶺野白雪 


yumin様、ゼーモント様、公演や貴重なツアーやトークショーの様子をありがとうございます。
その場に行けない者は、とってもありがたいです。

色々あって更新もなかなか出来ませんでした。

今日、私も愛と青春の宝塚、見に行ってきます。

今回は、久々に高速バスにしてみました。
直通で渋谷まで三時間20分くらいと速いです。
嶺の白雪、綺麗に見えました。

わたるくん、考えた芸名の中に冗談半分?富士銀子というのがあったとかないとか、うろ覚えで聞きかじった気が(笑)

それって嶺野白雪と同じ意味では。

太陽のようなパワーと暖かさを持つリュータンは、わたるくんにぴったりですよね。
また、リュータンに逢える事、幸せです。

上川さん 水9枠主演 

上川隆也さんが、相棒シーズン9の後番組の水曜9時枠に主演される。
「遺留捜査」

刑事ものだ。

この何年か、相棒の後か前は内野聖陽さんの主演だった「ゴンゾウ」や「臨場」など。

内野さんは4月からは「JIN」に当たられるだろうから、4月枠には元々出らないし、
上川さん主演で刑事ものとかないかなあと思っていたので、
ドンピシャでびっくり!
少年のような刑事だそう。

しかも、共演が大好きな貫地谷しほりちゃんだ!
夢だろうか。
(しほりちゃん、風林火山でミツだしなあ・・)

上川さんと内野さんは、男気とか、殺陣が出来るところとか、歌も踊りもできるところとか、
主演枠出来ることとか、本当に似てるところが多い。

素敵なドラマになるといいなあ。

愛と青春の宝塚 

yumin様、変更点やわたるリュータンのカッコよさ、ありがとうございます。
私も早く観たいです。

もんぺの戦時服の名札、「竜崎薫」って読めたんですね。私も確認したいなあ。

「ターミナル」サイトの制作発表の様子
皆さん、かっこいい!わたるくんとウメちゃんのショットが嬉しいなあ。
結婚の夢は、可笑しいですね。

演劇ライフの舞台写真、嬉しいですね。
わたるリュータン生き生きしている。
雉羽増えて、現代的になりましたね。

今日の特ダネと、わらっていいとも、わたるくんは出ませんでしたが、
愛と青春の宝塚の世界、沢山広まって、まみさんリュータンのカッコよさも観られてよかったです。
しょうこお姉さんの緊張具合が可笑しかったですね。気持ち悪いくらい吐きそうって(笑)

静岡では、CM,今日からかな、ニューバージョンになったみたいで、
わたるくんが素ででて、おいでくださいと言って、
ウィンクに投げキスの男役バージョンで誘われます(笑)
マミさんバージョンもあるのかわからないのですけど。

ハッピーバレンタイン 



昨日はバレンタインでしたね。

毎年作っている、トリュフチョコにイチゴチョコ、バナナチョコにバームクーヘンをチョココーティングしたもの。

まみさんもわたるくんも沢山チョコもらったようですね。

明日いいとも 

明日十五日、いいともにまみさん達が生出演だそう。

また、フジテレビ、とくダネのとくもりコーナーに九時くらいにまみさんがでるそう。
楽しみですね。

わたるくんは、一回公演ど雪を気にされてますね。
これなあにでは、バレンタインの感謝の言葉が。
オフィシャルモバイルも今日がオープン記念日ですね。

祝★初日 

「愛と青春の宝塚」初日ですね~。
おめでとうございます。

ツイッターに、初日囲み取材の様子が。
今回はフィナーレ衣装、シックで大人っぽいものですね。


イベンタフルに、わたるくんのインタビューと、稽古場の様子が。
トモのラストシーン。
ショーでは第二の相手役くらいに沢山組んできたウメちゃんと、
こういうコンビぶりが見られるのって夢みたいですね。

中日劇場で、「愛するには短すぎる」を観た時に、宙に送り出したウメちゃんも、雪に送り出したとなみちゃんもすでに退団しちゃったんだなあ・・と感慨深くまた寂しくもありだったのですが、
こうしてOGとして舞台で共演出来る嬉しさもありますものね。

それにしても、わたるくんの初日の明日。
雪になりそうですね~。う~む、また天候が荒れそうか(^^;)

ツイッター 

ツイッターで、愛と青春の宝塚レポ、丁寧に見せていただけますね。

長野での生放送にわたるくん、出演したんだ。
静岡でも放送あればよかったなあ・・(でも、テレ静のそういう番組だと土曜しかないか。他局なら毎日オビ番組があるのに)

ドリームトレイル 

演劇キックさんに、ドリームトレイルの評が出ています。

ほんと、元星組のわたるくんの後ろに元星組生達は、嬉しかったですね。

昨日から安奈淳さん、休演とのこと。
東京ではお元気そうだったのに。歌声も迫力ありました。
急病とのことで、持病の再発でないといいのですが。

調べたら、6日に外出先で転倒して頭を打たれたそうで、直接に病気でではなさそうですね・・・。
読売新聞より)
なによりお大事に。

昨日、公演自体も休演とのことで、休演日の中日組さんたち観劇予定だったのかなあ・・。
残念でしょうね。ちえちゃん、春野さんととても仲がいいみたいですし(スカイステージで対談がありました)

OGエンターテイメントTVナビ 

岡田さんを交えた、真琴さん、わたるくん、さえちゃん、かしちゃんのトーク。

わたるくん「新宿コマ劇場のファイナルを飾った愛と青春の宝塚が再演致します。
 今回このメンバーで作品を作っているんですけれど、この作品は宝塚の史実に基づいたフィクションと言うことで、
 私達タカラジェンヌにとっては先輩たちの姿を演じる作品なのですけれど、
 今回は新しく影山航先生に(マミさん&わたるくんで岡田さんに手ひらひら)そして、リュータン役には真琴つばささん~~~。イェ~イ!
 タッチー役は前回と同じく、さえちゃんとかしちゃん。どうですか?新しく入ってみて?」
マミさん「いや~、今現在で立ち稽古一回くらいで。何が凄いって結構話聞いてたんですよ。稽古長いぞと!
 (わたるくん、爆笑)
 昨日本読みで、ダメだしに二時間かかったのは初めてです!」
 「前はねとか、前回こうだったというのはやめようと、今回初めて参加した人もいるしと言うので、
 その心構えはありがとうございますみたいな感じだし、再演の方含めて心をリフレッシュという感じなんですかね。」
わ「オープニングの振付も微妙に変わっていて、より宝塚らしくなっていたり。」
ま「どこが!??」
わ「えっと~~~(言葉に詰まる、笑)パレードの最後ボレロになった時、一列になってダッダッダというのが前なかったんです。よりフィナーレと言う感じが。」
 

続きを読む

中日劇場 

無事、観てきました。

ちえちゃん、立派ですね~。新しいフレッド&アンソニーコンビの息のあいかたに、ほくほく。
ああ、とか、そうだねという何気ないセリフに、わたるくんを思い出しました。

マリンの出だしで、ねねちゃんが派手に転んでびっくり。
まだ暗い中、下手から飛びだした娘役さんがひとり、前につんのめってど~んと転んでびっくりしたら(ちょうど目の前だったの)、ねねちゃんでした。
バーバラは走るところも多いから、その後心配しましたが大丈夫そうでした。
(魔の二日目でしょうか。船長さんが、パーティアナウンスでマイクスイッチが入っていなくて、他の人に促されてました。マイクの真ん中の丸いところ、手動で押すんですね)
ともみん・夢乃さん、わかっていたけどちえちゃんに似過ぎで、前役だから出だしびっくり。

ショーは、宙に行くテルくんを送るためか、盛大にトップ、二番手の場面があって実に綺麗で麗しい並びでした。
ラストなのが残念。
マタドールでのデュエット?(アンダルシアの孤独?)、燕尾での並び、ねねちゃんも入れての三人の場面など、本当に夢夢しくて素敵。
私は元来、トップと二番手の力が拮抗しているというか、見ごたえのあるコンビぶりが好きなので、
眼福しきりでした。
今、トップは輝くけれど、二番手は凄く下級生とか二番手トリプルくらいでしかいないとか、多いですものね。

フィナーレの大羽根ナイアガラ倒しのおじぎが軽やかで、
わたるくん以来生で初めて観ました。
懐かしかったです。ほ~~~っと、見惚れました。

声量たっぷりの歌、上がる足の軽やかさ、抜群のスタイル、
芸術祭新人賞受賞に相応しい堂々の舞台で、
本当に立派でした。

テルくんの旅立ちが星的には、惜しいです。

ダンスは皆パキパキとして溌剌、星の伝統も感じ、
組長はじめ、おやじダンサーズ?もますます元気で嬉しくなりました。

わたるくん、生では見れないでしょうが、観たいだろうなあ。
ほんと、見事でした、ちえちゃん。

続きを読む

JIN収録始まる 

TBSのエキストラ募集のところによると、「JIN~仁」の収録始まっているようですね。
つくばかあ・・・。

今、夏の設定ですって過酷な・・・・(><)

OGナビ 

前の放送のOGテレビナビ、岡田さん、マミさん、わたるくん、さえちゃん、かしちゃんのトークでした。

昨日からの放送も、愛と青春の宝塚で出演があるみたいですね。
録画忘れないようにしなくては。

詳しく書こうと思っているのですが、明日、順調にいけば中日劇場に「愛するには短すぎる」を観に行くのでまたあとで。

5月の公平先生の追悼イベントにわたるくんも出演なんですね。
「愛するには短すぎる」から、歌われるかしら。
ちえちゃんもその頃には、経験積みだし、デュエットなんてあったら嬉しいですね。

風共スカイステージで放送 

4、5、6月と、かつての「風と共に去りぬ」の舞台放送が宝塚スカイステージであるのですね。

4月、6月は、日生劇場での雪組・専科、花組・専科の公演。
わたるくんはどちらにもアシュレ役で出演しています。のちにトップコンビを組む、檀ちゃんがメラニーで。
二人の並びが綺麗で、トップコンビに決まった時はそれは嬉しかったです。
「二つの手」もこの時からの歌だったですよね。
弱いながらも支え合う二人の愛の深さを、歌っていました。

ドリームトレイルで「故郷は緑なり」を歌うわたるくんを観て、思い出していたところなので嬉しいです。
DVD、廃版に今はなってるみたいですし。