絵日記

激情 

これから、静岡でちえちゃん、ねねちゃんの星組、激情を観てきます。

久しぶりの宝塚なので、楽しみ。
ちえちゃんのトップ姿、初めて生で観られます。
初遠征でセンディズ劇場で観た激情が十年の時を越えて、再び…。

続きを読む

スポンサーサイト

スタジオパーク 岸谷さん 

岸谷さんのスタジオーパーク出演、録画が出来ているかドキドキしながら帰宅しました。

生放送でちょっと緊張したような、岸谷さん。
最後の方で、寺脇さんは生放送強いからというような事を。
そういえば、寺脇さんは王様のブランチをずっとやってましたし、生放送強いですね。
インタビュアーとしても優秀だし。

「八日目の蝉」のお話で、小豆島でのロケの話。
岸谷さんの漁師さん役は原作にないそうで、ドラマオリジナル。
檀ちゃんのきわこさんを支えるそう。冒頓とした感じがわたるくんにも重なります。

檀ちゃんからのビデオメッセージも。
役にこだわりのある方で、檀ちゃんともども役にのめり込むタイプみたい。
「素敵です」という檀ちゃんの笑顔に、岸谷さんハンカチで汗をぬぐってました(笑)

知り合いの宝塚OGさんの(わたるくん)、相手役さんだったんですよというような、
そんな話は出ていませんでした。

憧れる男性に、寺脇さんをあげていて、優しくてちょっと間抜けなところも好感というような。

欲しいものは、自分の書いた優れた脚本だそうで、次の地球ゴージャスの舞台脚本、執筆中だそう。
ウメちゃんも出演ですね~。

今日の「八日目の蝉」、楽しみです。
放送内容は、後で書けたら書きます・・。


だけど・・・、
「キラー・バージンロード」は、映画館にいけなかったのでDVDレンタルになった2月早々に観ましたが、
脚本が・・・ちょっと・・・・(いただけなかったです・・)
こういう時、昔は間違って手に入った薬物とかがらみで追われるのだけれど、
死体をスーツケースに入れて、翌日挙式の花嫁が右往左往というのは・・・。
死体というだけでも、夢がみられないのに、さらにその死体が寺脇さんでは・・・(いやだよ)
また、おちがなんとも・・・。
樹里ちゃんと木村さん・・で、もったいない。

宝塚スターもどきの羽しょった方が出てきて、ものすごくタラちゃん(祐輝薫さん)に似てたんですけど、
他の方でした。りかさんとフラット45?のCMに出ていた岡千絵さんのよう・・・(不確かですが)

宝塚スターもどきの前で歌い踊る木村佳乃さん。
ドラマ、愛と青春の宝塚のタッチーだ・・・と、思いながら観てました(笑)


八日目の蝉 

八日目の蝉
どんどん、怖い展開になってますね。

檀ちゃんの無邪気な美しい表情と、やってる事の怖さとの裏腹さ。

エンゼルハウスの高畑さんの無表情さも天下一品で。
坂下真紀さんも演技上手いから。

だけど・・・・、やっぱり凄く怖い。
理由はわかるけれど、子供がさらわれるというのは母親としては、
本当に胸をかきむしられるほどつらい事だから・・・。

で、4話から、いよいよ岸谷五朗さん登場!
予告にも出ています(サイトでも観られます)

小豆島の無口な漁師さんなんて・・・、わたるくんとやっぱりイメージ被るなあ。
(凄く似てるなあと思うこと、昔も今もあります)

檀ちゃんとの絡みのあるドラマなんて、ほんと御縁ですね。

20日のNHKスタジオパークからこんにちはにも、岸谷さん御出演だそう。
檀ちゃんは出ないのかしら。



ラジオ二週目 2 

↓のつづきです。

ず「とびっきり可愛いさあ、わたるちゃんパワーというか(うんという、わたるくんのあいのて)、
 でもさあ、昔っからそうやけどや、声高いやんか。」
わ「高いです。」
ず「いっつも思うの。電話なんかで、もしもしずんこさんですか~?わたるで~~~~~す♪
わ「(ずっと笑いながら聞いていて)でも、ちょっと似てるかも(笑)」
ず「声高~~~~って。」
わ「高いんですよ。」
ず「だからさ、舞台でも、色々観せてもらったけれど、本当に可愛らしい~~声で、可愛いよね。」
わ「そうですか(照れて)ありがとうございます。」
ず「結構長い期間と言うと、だんだん進化みたいな形になんか、なってくるの?自分の。」
わ「なってきますね。」
ず「おうちにいるより劇場にいる方が、長いの?」
わ「長いですね。私楽屋入りが凄い、早いんで。」
ず「私も早い。なにしてんの?楽屋で。」
わ「楽屋に入ったらまず、コーヒーを飲んで、それからウオーミングアップに、ヨガマットと色々ストレッチを小一時間帰ってこない。
 そこから、メイクをはじめて30分前には一応出れる体制になってないと不安なんで。」
ず「あれなんだよね、公演中の方が逆算して何分前までにあれしてこれしてって、反対に規則正しい生活が送れるんだよね。」
わ「あると思いますね。」
ず「長丁場で、花粉症とか大丈夫なの?」

続きを読む

ラジオ 二週目 

今日も和気藹々とした、トークでした。

わたるくんはストッキング、トールLだそう。

ずんこさんも靴やストッキングに苦労すると。

退団の時、みんなが写真をいっぱい撮ってくれた事など、ずんこさん。

真面目に舞台や仕事の話が出来るお友達と、ずんこさん、わたるくんの事を。

続きを読む

桜と城 2 


今日はお休みで、青春18きっぷの残りを使ってしまうために、
名古屋に行ってきました。

昨日に引き続き(笑)、城と桜です。
名古屋城は、ダイナミックだなあ。

名古屋港水族館前で、
えびせんとさらし天草も買って来たし、
満足、満足。

栄で、美味しい味噌カツを食べました。
中日ビルから10分くらいなので、
劇場に行った時にまた、行きたいです。

桜 


もうこちらの桜も終わりに近づきましたが、
昨日一番下の息子の中学入学式も無事終わり、ほっとしたところで、
仕事帰りにお弁当を買って、
浜松城でお花見ランチ。

リフレッシュしました。

とても、綺麗でした。

続きを読む

ラジオ2 

↓が長くなりすぎているので、2に切ります。

ラブレジェンドの事を。

ず「あの時は二人で踊らせてもらったりして、その時は身も心も委ねるというか自分たちのリズム感とか空気で踊ってるのがあって、
 気持ちいい~~~!!って感じでしたね。」
わ「やっぱり、久しぶりにぶつかり合って踊ってる感じがありましたね。」
ず「うん」
わ「言葉いらなく、ひたすら身体でぶつかり合ってるというか。」
ず「そう」「お稽古場でもさあ、ここさあ、もうちょっとぱ~んとか、ぱぱーやでというので通じるというのが。」
ず・わ「いいですよね」
ず「たたあーーーって、わーで」
わ「誰もわからないと思いますけど(笑、二人以外)
ず「舞台ではむちゃ合ってたものね。」
わ「気持ちよかったですね。」
ず「あれはさ、わったるちゃんがこれで踊りたいとなんか持ってきてくれたけれど、あの音楽はなんだったんやん?」
わ「あれはフランキーという曲だったんですけれど、色んな曲が入ってるCDを持っていて、これずんこさんと踊らせてもらえないかなあと思って。」
ず「私聞かせてもらったあの曲自体好きになったんだけれど。」
わ「私的には、ずんこさんに音楽のことをこの曲いいじゃんと言ってもらえたのが凄く嬉しくて。」

で、ずんこさんとわたるくん二人のリクエストでレイニー・マッケンジーの「フランキー」
全部流れました。
5月のお茶会でわたるくんが男前に踊ってくれた時の情景、思い出しました。


ごめんなさい。
子供を歯医者につれていかなくてはいけないので、ここまでで・・・。
時間があったら今日続きを書きますが、
なかったら、また、明日・・・。

続きを読む

ラジオ 

ずんこさんのラジオ「スプル×スプル」、無事聞けました。

とっても和やかな、楽しい雰囲気でした。
わたるくんの声がとても嬉しそう。

ローズアダージョで、わたるくんは一生懸命身はゆだねているけど心をゆだねてない、
と、指摘されたそう。
頑張って抑えていても、ついリードくせが顔をだしてしまうとか。

二人のリクエストは、ラブレジェンドのフランキー。
わたるくんがこの曲どうですかとずんこさんに言って、いいねと言われたのでとても嬉しかったそう。

わたるくんはスカートだったそう。
私たちは、巨女という共通点がと。

カレンダーのずんこさんの耳の大きさに、わたるくん受けてましたが、わたるくんも同じ耳ですよね(笑)
宙組時代は青春でしたと、わたるくん。ずんこさんも楽しくて幸せでしたと。

細かいところ携帯では書けないので、
明日の午後書きますね。

続きを読む

王子様 

くるみ割り人形の大柴さん、二幕の雪の王子でオーソドックスな白タイツの王子様でした。

パンフレットの写真が、ブログの鋭い目のそのままで、ギャップに(笑)

三時半から6時15分まで。

2時から当日券が出るようで無料です。
明日四日も公演があります。

ザ・スター 

BSハイビジョンで今日放送があった、ザ・スター、
司会が真矢みきさんで、役どころが大きいですね。

きんちゃんにみきさん、インタビューしていて。

大人の女性の優しさや気遣いがみえました。
来週は松平健さんだそう。

明日、三日にBS2でも放送があるそう。

八日目の蝉 

NHKの「八日目の蝉」、もうすぐBSハイビジョンで再放送があります。金曜、18時~。

さらわれた赤ちゃんが成人して(北乃きいさん)、また、不倫関係になり・・・の、
不倫相手って、岡田さんなんですね。
檀ちゃんの演技もですが、岡田さんの出演も楽しみです。

女性は弱いけれど、強い。そして、怖いですよね。
業が深い役、宝塚時代から檀ちゃん、合ってました。

3日、4日、大柴さん浜松 

4月3日、4日に、大柴拓磨さんが浜松シティバレエの「くるみ割り人形」に客演されます。

31日から浜松入りしてリハされてるみたいですね。

明日観に行く予定にしているので、凄く楽しみです。

そしてもう一つ。

9月15日に、アクトシティに東京バレエ団が、高岸直樹さんアルブデヒド、上野水香さんジゼルで、
「ジゼル」を上演します。
友の会のちらしに大きく載ったのが来て、わ~~っと叫びそうに嬉しかったです。
’01にトークショーでわたるくんとご一緒されて、白鳥の湖のオデット姫にわたるくんをしてくれた(リフトしてくれた)、
そしてダンシングクレージーで振付をして下さった高岸さんのアルブヒトが観られるなんて。
上野さんも気になるバレリーナだったので、顔合わせが凄く嬉しいです。
是非是非観たいと思います。

なんだか、ジゼルに御縁があるわ・・・。

チャンネルトゥエルビで、ミレニアムチャレンジャー放送 

BS12、チャンネルトゥエルビで、4月4日(日)、19時~「ミレニアム・チャレンジャー」の放送がありますね。

もう、10年にもなってしまうんですね。懐かしいけれど、今も新鮮な気持ちで観られます。

当時、新専科に異動になったばかりの怒涛の始まりの公演。

お芝居の方では蔵人、ショーでは大漁ソーランと、わたるくんのその後を意義づけるような、
大切なキーポイントになった公演でした。

BSを観られる環境の方なら、無料で視聴、録画ができるので貴重な機会ですよね。
(11年前、わたしがファンになった当時は、観たい一心で、一本1万円もするのに驚愕しながら、
宝塚のビデオを買い求めましたもの・・・)

LOVE LETTERS 

パルコ劇場の「ラブレータズ」、二十周年に、わたるくん、今井さんと出演なんですね。

今井さんとなら、カラミティジェーンのように、大人の男の前で可愛い女の子に、わたるくんなれそうかな。
それとも刺激し合う大人の同志的な、男女関係とか。

わたるくんも御縁のある方の御出演が、多いですね。

6月27日(日)

行きたいなあ・・・・。

来週の放送予告 

この間の、ずんこさんのラジオの放送の最後に、
「来週は、湖月わたるさんをゲストにお迎えします。
湖月さんとは宙組で一緒で、その後トップスターになられ、現在は女優として活躍されています。」との、
ご紹介でした。

楽しいトークをとも。

この間は、大阪のコンサートのカーペンターズの歌と、一人でのトークが。
一人しゃべりだと、だんだん声が低くなるそう。

14日のコンサートには、サプライズでケーキが用意されていて、とても嬉しかったそうです。

(放送内容、また、後で書きますね)

激情の小部屋 

最近なかなか、スカイステージを観られなくて、
宝塚スターの小部屋の再放送、もう、「激情」のところまで来ていたんですね。

月末の深夜放送でやっと、キャッチ出来ました。
懐かしい・・・・。

1999年、7月のこの小部屋の放送から、宝塚のファン生活が始まったと言っても過言ではない、放送。

テレビの番組表で見たWOWOWの「宝塚スターの小部屋」という、ちょっとこっぱずかしい(^^;)、番組タイトルと、
姿月あさとという名前・・・。

5月に地元の全国ツアーで見た、姿月さんと湖月さんがテレビで見られるのかな?と、
WOWOWを受信できなくて砂嵐で見た後、何が何でもの自分でも信じられないパワーで、
再放送には、チューナーを付けて、契約してた・・・(笑)あの頃・・・。

「これいっちゃっていいのかな?フラミンゴさんと同じ、女に見えない(ずんこさんが)」と、
言った、たかこさんと、その言葉にがはは笑いしてるずんこさん。
眼を泳がせているわたるくん。

華やかな舞台に、楽しいトーク。

舞台で観た時は、男にしか見えたかったのに(笑)、
なんてまあ、スタイルのいい・・・観た事もないほどながーーーい足とスレンダーなスタイル美人さんの、
空色のレオタードのわたるくん(ザ・レビュー’99のゴールデンロケットのセンターのお稽古風景)

女性としても綺麗な人なんだなあ・・・と。

エンドロールで流れた、素のレオタード姿でも投げキスのカッコよさ。
どきゅんと、落ちなおした瞬間でした。
この再放送では、どこで流れたのかわからないけれど・・・(番組とすべては関係ない、エンドロールみたいで)

懐かしい・・、日々を思い出しました。

ああ、かっこよかったなあ・・。
今見ても、本当に充実してかっこいい舞台です。
「激情」と、「ザ・レビュー’99」


今度の4日(日)には、午後9時~「百年への道」の放送がありますね。
楽しみです。わたるくん、パーマがあたったワイルドな髪ですよね。

綜馬さんトラップ大佐 

今度劇団四季で上演される、「サウンドオブミュージック」に鈴木綜馬さんが芝さんとWキャストで、
トラップ大佐をされるんですね。

うわ~、凄いなあ。
綜馬さんのトラップ大佐、素敵でしょうね。
気品と歌声と、大人の男の大きさ、なにより父性の温かさが・・。
芝さんも大好きだし、観たいなあ。


四季も客演という形で、退団した方が出られるというのは、いい方向性ですよね。
素晴らしい人材がいるんですもの。