絵日記
FC2ブログ

Dr.パルナサスの鏡 

ヒース・レジャーの遺作となる「Dr.パルナサスの鏡」が、いよいよ公開という事で、
映画は最近公開期間が短いので、早速観てきました。
今日、お休みでしたし、水曜でレディースデイでしたので(^^;)

テリー・ギリアム監督の作品は、「ブラザーズ・グリム」の他に、昔、何かと併映だったので「バンデットQ」を観た事があるあんで、不可思議な荒唐無稽な作品ということは知っていたんで、
わりと大丈夫でした(バンデットQよりは、ずっとわかりやすかったです)
破たんせずに、ちゃんとストーリーがありましたし。
人にとって本当に必要なものは、なにかという・・・。

2007年のロンドンの設定ですけれど、19世紀末のロンドンのような、どこでもないような不可思議な存在感で、
幻想的で、毒があって、かなり好きな世界感でした。
DVDで観るより、映画館で観る方が断然迫力がある映画で、これこそ3D映画で観たい・・・。

2年前の1月22日、急逝したヒース・レジャーが撮影済みだった映像に、
ジョニー・デップ、コリン・ファレル、ジュード・ロウが引き継ぎ、完成に至ったわけですが、
ヒースの最後の演技が残ってよかった・・・。
色気があって、人を惹きつけるところ・・・健在で。

続きを読む

スポンサーサイト



OGTVナビ 2月1日 

オフィシャルモバイルによると、タカラヅカスカイステージでの2月1日のOGTVナビ、
23時~初OAに、ローズアダージョのお稽古風景と、
西島さんとわたるくんのトークが放送されるそうで、
楽しみですね。

また、これな~に?だと、わたるくん、眠り姫の王子と「理想の女性」だそうで、
男と女のコラボだそう。

前回GILLEでは、男性のアルトのみでしたが、今回は女性も男性も観られるんですね。

で・・・、
カラボスは・・・誰?
(大柴さんなのかしら・・・・??)

来年の大河ドラマ、上野樹里ちゃん 

めざましテレビで、来年の大河ドラマ、「江~姫たちの戦国」は、
上野樹里ちゃんが主演とスポーツ紙に出たと。

凄いですね~。若くなりすね。
福山さんに続き、アミューズの俳優さんですね。

逞しいおごうになりそう。

続きを読む

絹の靴下 

梅芸サイトの「絹の靴下」の紹介写真、
シャガールの絵みたいですね。

わたるくん、ちょっといつもと雰囲気が違って別人みたいに見えます。
同期の美穂圭子さんに似てる・・・。

期待の舞台 

キミホさん、お誕生日だったんですね。おめでとうございます
ローズアダージョオフィシャルブログに、お誕生日を祝ったお写真が。

キミホさんのオフィシャルブログによると、
オーロラ姫は普通のオーロラ姫とは違う感じだけれど、キミホさんだそうで、
西島さんは、何の役なのでしょう?

王子のわたるくんもあるとすると、キミホさんとのデュエット観られるかなあ・・・(嬉)


オフィシャルブログの、佐藤さんとのわたるくんのダンスシーン、素敵ですね。
大人の女性という感じで。

前回ジルでアルブデヒドだった大柴拓磨さんがオフィシャルブログで、
いかに稽古が楽しいか、身体的な能力でなく、個性とセンスを問われている、
その人に合った振付を川崎先生がしてくれると言われていて、本当にうれしくなってしまいますね。
そういう舞台でわたるくんが表現出来ることが。

LOCK ON! 柚希礼音 

タカラヅカスカイステージで、今放送中の「LOCK ON!スター徹底検証の柚希礼音」、
に、わたるくんがコメントを寄せています。

わたるくんのロックオンの時には、ちえちゃん(柚希くん)がコメントを寄せてくれたのが懐かしいですね。
もう、5年前ですか・・・。

夢乃さん(ちえちゃんに凄く似てることも話題に)、天霧さん、ねねちゃん、シメさん(紫苑さん)が他にコメントを。

わたるくんは、30分ごろからの登場です。

後ろ向きの下から舐めるようなカメラワークでの登場(笑)
得意の投げキスで、男役モード全開(笑)
髪は長めのストレートで、レザネ梅芸出演後の収録でしょうか(ホテルで撮ってるみたいなので)
(ルキーニの頃みたいな感じ)

ちえちゃんは、とても驚いてました。そして嬉しそうに「うそ」と、口を手で覆ってしまって。


続きを読む

VS嵐 

となみちゃん(白羽ゆりさん)のオフィシャルブログによると、
まみさん(真琴さん)、わたるくん、さえちゃん(彩輝さん)、純名りささん、かしちゃん(貴城けいさん)、
となみちゃんの宝塚OGチームで、
フジテレビで、毎週木曜に放送されている、VS嵐に出演だそうで、
楽しみですね。

収録があったそうで、となみちゃんのブログにチームでの集合写真が。

男役は、ブーツですね。
あのブーツで運動できるのかな?

VS嵐、あの落ちてくる槍を掴むのを、わたるくんやって欲しいなあ・・・。

ゲームがハードな感じですから(フレンドパークより)、
頑張るところ、楽しみですね。

OG皆、燃えそうですが、わたるくん、特に熱く燃えそうですね。

きゃ~、きゃ~と高い声出すわたるくん、想像できます。

2月25日放送だそうで、まず、予告CM、楽しみですね。

カンブリア宮殿 

月曜のカンブリア宮殿に、劇団四季の浅利氏がゲスト出演してらっしゃいました。
劇団四季の戦略みたいなことを。

CATSやコーラスラインの舞台映像が、結構流れていました。

シビアさとリサーチで、演劇だけで食べられる劇団にしたと。

政府の援助は芸術活動で受けないと仰ってましたが、
企業からの援助は沢山受けてらっしゃいますよね。

劇場の箱を沢山作りすぎて、キャストが誰が出るのかわからないような状態は、
決して観客に優しい状態ではないです。
劇場で演じるだけで食べられるようにとは言っても、
プリンシパルを演じるものもアンサンブルも、公演の回数が半端なく多くて、酷使される面もあるし。

母音発音法はいいけれど、誰が演じても同じように伝わるようにでは、伝わらない感情もあるんですよね。
もちろん、四季の舞台は好きなので、余計そう思うのですが。


BSジャパンで、明日21日21時~、再放送があります。

鳳さん、徹子の部屋 

昨日の徹子の部屋は、鳳蘭さんがゲストでした。
レビューが特に、好きとのことで、華はなかなか教えられないとも。

お嬢様(次女の方)が、文学座で杉村春子先生の「女の一生」でこんど主演されるそうで、
どれだけ凄い事か、徹子さんとツレさんと言い合っていました。

はっきりした目鼻立ちのしっかりしたお嬢様でした。
赤ちゃんのころのツレさんママとの写真も公開されていました。

女優になりたいとお嬢様がいわれたのが(長女の方はOL)、大学4年のときだそうで、
自分で探して文学座の研究生になったそうで(それも凄いですよね、団員になるのも)、
アトリエでのお芝居の時、ツレさんが来ると非常に目立つ笑い声なので、すぐわかるそう(笑)
なんでも拍手してしまう、ただの母親になってしまうと、ツレさん。

BS朝日で再放送があると思うので、是非見てみてください。

宿命 

寺脇さんの新ドラマは、もう少し求心力があるといいなあ・・・。
寺脇さんなら予想出来る感じで。役者同士のぶつかり合いの起爆力が・・・・(ほしいかも)

北村さんの「宿命」は、いや~~、リチャード・テイラー氏が実在化しちゃったような存在感で、
実にこっ恥ずかしくなってしまいます。

小池栄子さんも、セクシーで濃いから、北村さんとのシーンはひたすら恥ずかしい(セクシー)
(のはずなんだけど・・・結構、さらっとかなあ・・・)

ドラマ展開は、「もう誰も愛さない」みたいな感じかな。

北村さんの有川崇の、その人が見えてこないと魅力的じゃないんですよね。
凄いエリートだけど、人が見えない・・・・。
宣子に誕生日プレゼントを用意していたけれど、あっさり捨てるとことかはよかったなあ。

北村さんと小池さんは、「大奥」の華の乱で、柳沢とお伝の方で共演していて、
本放送は見たことなかったんですが、この頃再放送しているので見ました。
ここでも、濃い~~人たちでしたけど、こちらではどうなるんでしょ。
貫地谷しほりの染子が、健気で可哀想で・・・つい見てしまいました。

やっぱりね・・・。
こういう展開なら、女のドロドロした復讐より、男同士の世界の出世の軋轢とか、
足の引っ張り合いとか、ぶつかり合いとか・・・、そういう方が好みかな。
北村さん時代もそういうの得意ですし。

凄いライバルが出てくるといいのに。
女性の間で、憮然とした顔してるだけじゃ、折角の素材がもったいないです。

でも、真野響子さん、こういう役見たいんですよね。ぴったり。

もしかして、結婚する奥田さんの娘さんは、北村さんの異母兄妹?
それが宿命なら・・・、なんか昼ドラの展開かも。




「龍馬伝」は、案内の方と、寄生旅行しようとする弥太郎まで引き受けられる龍馬って、
どんだけおぼっちゃまなんだ・・・と、龍馬イメージが変わりそうです・・・(^^;)
弥太郎凄すぎ・・・(笑)
龍馬はどれだけ人たらしぶりを発揮してくれるかが、これから見どころですね。


お稽古 

ローズ・アダージョのオフィシャルブログで、湖月さんも経験したことないポーズのような事、
書かれていたので、何気なく下の写真を見てびっくり。

一瞬わたるくんが、開脚するのかと思いました。

まさか、あれはね・・・(股関節よほど柔らなくないと)

GILLEだって、はじめて見るダンスを沢山わたるくん見せてくれたし、どんな舞台になるなんでしょうね。

奥にいるのは、みらんちゃんかな。

さんぽの雄姿 

20100119161344


少し前に、また具合が悪くなってしまって、医者通い。

やっとよくなって来て、元気があまってきたんで、外をお散歩。

ひも付きで、また散歩するようになりました。

まる三歳・・・。
長生きしてほしいです(ちょっと、病気持ちなので)

ロールケーキ 

20100119161048


この頃、ロールケーキやシフォンケーキを時々作っています。

膨らむと嬉しいのは、いつもの癖で・・・(笑)
幸せが膨らむみたいな気分になるんですよね。

わたるくんの次の舞台 

オフシャルモバイルに、わたるくんの次の舞台が発表されました。

TSミュージカルファンデーション公演

東京芸術劇場 小ホール1
10月8日(金)~10月31日(日)

兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
11月

の予定で、謝先生の作品、
姿月あさとさんとの共演だそう。

激情のメンバー再びですね。
今度は女優さん同士での共演、どんな舞台になるのか楽しみですね。

ビオラ 

20100119160954.jpg



携帯が二年近くになって、写真もうまく撮れないので、
思い切って機種変更してきました。

慣れるまで時間がかかると思いますが、新しい携帯は嬉しいです。

まず、種から育てて花が咲いたビオラを撮ってみました。

大沢龍馬 

YOU TUBEで内野さんを観ていたら、
なんと、内野さんがファイティングコーディネーターの渥美博さんの剣劇の教室に通ってらした。

この映像は観た事がなかったので、驚きました。
内野さん、普段から剣のお稽古をされていたのは知っていましたが、まさか渥美先生のところとは・・・。

木刀にお稽古道具を下げていく、その姿は、
わたるくんにも重なるもので・・・(いえ、下げてないですが、イメージで。観劇報告掲示板の最初のほうで書いてあるように亀山ゆうみさんとのトークショーで、いわれていたアクション教室の事で、
そんな感じのこと言われてましたよね)

好きな俳優さんは、イメージが重なることやリンクすることが多いんですが、
凄く嬉しくなってしまいました。
(わたるくんも、この教室通われて、木刀ふるってたのかなあ・・・と。亀山先生の教室で)

その後色々見たら、渥美先生、文学座でも教えてらっしゃるんですね。手広いです。



そして、なぜかこんな映像もあってびっくり。

仁の大沢さんが、龍馬をCMでやってたんですね。
大沢龍馬も、いいなあ・・・・(結構イメージ、あってます)

すぐ続く、はるかちゃんのウッチー龍馬へのリスペクトや、内野さんのコメントが面白い事。
「さんばじゃいえ!」って、面白い。

「おまんはおれにほれとるじゃろ!」って、言って欲しい~。


これ、いけないかもしれませんが、大沢ファントムもちょこっと観られて、
歌いだし凄く素敵(その後音程がよくわかりませんが・・・^^;)
樹理ちゃんも出演とのことで、観てみたいものです。



リンクといえば・・・、龍馬役者さん。

ソフトバングのCMで、「なんだ龍馬かぶれか!」と言われる武田さんが(出ずっぱりだなあ)
そして、そういうお父さん犬の声をされている北大路さんは、若いころ、元祖大河龍馬「竜馬がいく」を、
されてます(笑)

ドラマ色々 

「龍馬伝」をはじめ、今期も好きな俳優さんが主演されるドラマが続々・・・・。
嬉しい限りです。

月曜は、TBS「ハンチョウ」。佐々木蔵之介さん主演の安定感のある刑事ドラマで、今回は京都のご実家の蔵元で、
「ハンチョウ」というお酒を造られたそうで・・・。佐々木酒造のお酒はいつか呑んでみたいです。

水曜は、いわずとしれた「相棒」

木曜は、テレビ朝日で、寺脇康文さん主演で、「853~刑事・加茂伸之助」
いよいよ、寺脇さんが主演です。やはり、周りとの相性がいいといいです。

金曜は、テレビ朝日で、北村一輝さん主演で「宿命
北村さんのテレビドラマでは初めての主演だそうで、濃い~濃い~感じで楽しみなのです。

わたるくんの「カステル・ミラージュ」のリチャード・テイラー系というか・・・。
濃い御曹司で、一癖も二癖もありそう。のし上がりつつも、強い色香の裏に弱さとか出されると、とても弱いです。
脚本がいいものだといいなあ。

北村さん、長くドラマをやっているけれど、恋愛ものは一つもやったことながいそうで、
砂浜を待てよ~と、かけっこするような役全然ないそう(準備はできてるのにと、以前スタジオパークで)
そういえば、そうだなあ・・・と(笑)
男の世界か、権謀術数の男で、恋愛超えてますものね。

続きを読む

ローズアダージョお稽古開始 

昨日、わたるくんのオフィシャルモバイルサイトのこれな~に?が、更新され、
ローズアダージョのお稽古が開始になったと。

西島さんは他のダンス公演もされますし、早めのお稽古入りでしょうか。

「前回よりコンテンポラリー」ということは、コンテンポラリー・ダンスの要素が加味されるのかな。

いつものように(笑)、親指をそらせた得意ポーズに、今回公演への意気込みを感じます。

シルクストッキング 公演期間 

「絹の靴下 シルクストッキング」の公演期間が、ぴあサイトに発表されています。
東京は結構長くやりますね。

今まで短期間公演も多かったから、嬉しいです。

東京青山劇場 5月16日(日)~5月25日(火)
大阪梅芸ドラマシティ 6月4日(金)~6月6日(日)

東と西、どちらで観ようかなあ。 

ダンスギャラクシーCD発売 

SINSUKEさんのブログによると、ダンスギャラクシーのCDが前回「GILLE」と「ROSE AGAGIO」を合わせて発売だそうで。

2月10日発売ということは、公演が始まる前にイメージがつかめますね。

GILLEの音楽の場面ごとの題で、舞台の記憶が蘇るようです。
「二人の魂はここに」かあ・・・(うるうる・・・涙が出そう)

ローズアダージョの音楽も、ほぼ出来上がっているんですね。
舞台が想像できます。
お稽古の開始が楽しみですね。

「カラボスの毒針」かあ・・・。

なんだか、わたるくん、王子とカラボス二役やりそうな気がするんですが、
それは贅沢な望みでしょうか。

月とか、陽だまりとか、実にわたるくんチックというか、
嬉しくなってしまう題が、いっぱいで、舞台が楽しみです。

ダンクレ放送 

明日、9日、23時~、タカラヅカスカイステージでダンシングクレージー放送です。

本当に夢のような一時でしたよね。

宝物の舞台・・・映像の中で振り返るのみですね。
2も、あって欲しかった。

これから、二月にかけてわたるくん関連の放送も多いですね。

「望郷は海を越えて」「ミレニアム・チャレンジャー」が、1月30日放送。

2月には、中日劇場版「王家に捧ぐ歌」の放送。
「ドルチェ・ヴォータ」の放送も。

王家は中日が、わたるくんも最初の勢いだけでない深みも増して、
凝縮された舞台で本当によかったですから、放送が嬉しいです。
地下牢に入れられる前が、また特に良くて・・・・。男の大きさと愛の深さと、凄絶な想いが、わたるくんならではでした。

お披露目全ツの「蝶・恋」は、わたるくんの和物かなり好きなので、
日本舞踊・・・よかったです。
「サザンクロスレビュー3」は、レザネ・フォールのタンゴの場面の、タンゲーラで黒燕尾群舞を踊っていますから、
今、新たに観る方は新鮮な感じがすると思います。
ほんと、嬉しかったですよね。
黒燕尾群舞のセンターが踊れたこと。

龍馬 伝 

大河ドラマ「龍馬伝」、はじまりました。

オープニングから、カメラの質からなにからなにまで、従来の大河ドラマと違う感じで。
ちょっと姿勢を正してみなくちゃ・・という感じです。
カメラが映画っぽいというか、映像に集中して見ないといけない感じで。

(オープニングは、CGじゃなくてタイガー&ドラゴンみたいに墨絵の龍が動くくらいにして欲しかったですが・・。
お金をかけてあるわりに普遍的じゃないというか、チープな感じで)

岩崎弥太郎の視点で描くというだけあって、香川さん弥太郎の比重が大きいですよね。
また、お芝居上手いから・・・。肖像画の弥太郎氏にそっくりでびっくり。
「坂の上の雲」で、先週まで子規さんだったから、変な感じ(子供もじゅんさん~とか言ってたし)
切り替えが難しいですね。
(大河は、前のイメージを引きずるからと、隔年しか出演できないはずなのに、お屋形さまは好古さまで馬で疾走してるし、子規さんは財界トップで真逆な人をしてるし・・。
これで、来年の「おごう」ですか、菅野美穂ちゃんか松たかこさん主演だったら、もうサンドイッチじゃすまない状態に)


福山さんは人を引き付けるカリスマ性が感じられて、そういう点では龍馬に向いているのかも。
演技とか云々、別にして・・・。
たくさんの人の群集劇の中でどう輝いていくのか、楽しみです(個で輝くのではなく、沢山の俳優さんとの絡みで輝いてこそ俳優さんですし)

その人なりの龍馬がそれぞれありますし、一年かけて贅沢に極めていけるのですもの。

「憎しみからは憎しみしか生まれない」って、
アイーダ思い出しちゃいますよね(笑)唐突でフェイントだったわ~。


龍馬は宝塚のみきさんのと、かしちゃんの・・・、それと上川隆也さんのスペシャルのがイメージになってるんですが、
(あと、竜馬がいくと、漫画の「お~い、竜馬」(これ、わたるくん好きですよね))
知らないエピソードも多くて、
龍馬が、両親が年がいってからの子だとか、色々細かい事が知れて、大河っていいですよね。
てっきり杉本哲太さんがお父さんで、児玉さんはおじいさんだと思ってしまった。
(お母さんの幸さんが家取り娘で、お父さんはお婿さんだとか、
お兄さんはご両親が18歳くらいの時の子で、龍馬とは21歳年が離れているとか・・・今更知りました)

郷士とはいえ、商家から武士になった家で、比較的裕福だったとか・・・知らないことばかりです。


それにしても、上士、下士の身分差別が酷すぎましたよね。表現もっとほかになかったのか・・・。


そしてそして、
気になっていた、後藤象二郎さんも、ちゃんと出演とのことで、楽しみです。
キャストの二次発表のときなかったから、ないなんてことないのにと思いつつ・・)

「ちりとてちん」で、大好きだった草々さんこと、青木崇高さんとのことで、
青木さん、ちょっとわたるくんと似たところがあるので、なんだか嬉しいです。
人のいいところも、わたる象二郎みたいな感じ感じ取れそうですし。

象二郎はいま酷く描かれている上士なんだから、これからどういう風に登場するのかな。

「猛き黄金の国」の轟・弥太郎を思い出しながら見ると、こんな過去があるのか・・・と不思議な感じですね。

千葉さなで、貫地谷しほりちゃんも出演ですし、
なんと、上川隆也さんが中岡慎太郎役とのことで、ひょ~~~です。
土佐を支配する山内家の始祖の一豊を「功名が辻」で演じた方が・・・、そして龍馬を演じた事のある方が中岡さんですか。
龍馬と暗殺場面一緒にいて、絶命する方ですよね。
上士、下士の区別は元々、山内家が土佐に入った時それまで支配していた長祖我部氏の家臣の反乱を抑えるために、
郷士として存在させた・・というのがあるのを、「功名が辻」でも最後描いていたので、
不思議な御縁です(弟君で、山内を継いでいく方を玉木さんが演じていて、その後龍馬を演じたのも不思議な御縁ですが)

(勝海舟が、武田鉄也さんというのは、びっくり。龍馬うんちく家の方が、勝さんとは。
「JIN」に続いての出演もびっくり)


ハゲタカ、白洲二郎の演出家の方が演出、ガリレオ、HEROの方が脚本ということで、
新しい大河・・・・楽しみです。

演技ががっぷり四つに組まれていくといいなあ・・。

PC 

新年早々、2日にPCがダウンしてしまい、問い合わせなどもしたのですが、
どうにも復旧せず。
2002年の秋頃から使っている、7年選手のPCですし、一昨年の夏ごろHDを入れ替えもしで・・・、
また修理というわけにもいかず・・・。

4日に電気屋さんに行って、新しいノートパソコンを購入することになりました。

とても愛着のあるPCですし、色々なことはすべてこのPCとともにだったので、すごく寂しいです。

ディスクトップのPCでその頃は珍しい、映像に強いVAIOのだったので、
トップになってからのわたるくんの映像関連の報告なども、このPCのおかげでできたので・・、
ありがとうございます、です。

まだまだ、慣れなくて、うまく更新できないかもしれませんが・・・。

そんなこんなで、よろしくお願いいたします。

新年早々、不義理をしてしまったこともあることと・・思います(個人的に)
すみません。

↓の「相棒」の記事も、娘のPCを借りて書いたんですが、うまくいかなかったみたいで。

あ~、でも、ほんと困りました。
ネット中毒ですよね。だけど、娘の宿題の検索もできないし、年賀状を書くこともできないしで、
ほんとPCさまさまですよね。

夕方買ってきて、夜の10時頃にはネット開通までこぎつける、自分の強引さにも呆れますが(笑)
慎重派じゃなくて、なんとかなるだろうと手が先に動くタイプなので。

相棒 

檀ちゃんの元日ゲスト、檀ちゃんに合った役でしたね。

神戸さん(ミッチー)の元恋人役とは。
生活感のない、夢のような美女だから、元恋人とか、ミステリアスな役が似合いますね。

水谷さんや及川さんと檀ちゃんが並んでいると、不思議な感じ。

相棒自体は、いつもの相棒に、浅見光彦シリーズに戻った水谷さんが見られたみたいな感じでした。
ご当地、歴史ミステリー殺人事件で。
警視総監になったお兄さんクラスになった光彦が、自ら推理してるみたい。

京都の旧家の聡明な美女で、檀ちゃんヒロインで横溝シリーズが見たいという念願が少しかなったみたいな感じでした。
宝塚で、バウで、わたるくん金田一耕助、檀ちゃんヒロインで・・・。

わたるくん、着くずした汚い感じもものともしない男役でしたし、最後の、しまった!と、
犯人の美女に死なれちゃうの・・・似合いそうですしね(いい人で)
上川隆也さんの金田一さんの新作が出来たら、檀ちゃんヒロインで観てみたいなあという夢はまだ、
ありますが・・・。

ウメちゃん地球ゴージャス出演 

ウメちゃん・陽月華さんが、7月の地球ゴージャスの公演に出演なんですね。
きゃ~~、似合いますね。

もしかして、ヒロインなのかしら・・・。

あけましておめでとうございます 

20100101111831
新年、あけましておめでとうございます。

毎年恒例の初日の出を、見に行ってきました。
粉雪がこちらで舞う初日の出なんて、初めてです。
雲が出ていて、待ってる間、寒かった~。

でも、わんこも子供も嬉しそうで今年も元気に過ごせますようにと、祈ってきました。

わたるくんからの年賀状も届いて、
大人のしっかり立ってる可愛い女性のわたるくんで、ディレクターチェアに座ってましたが、
とても綺麗ですよね。
今年も沢山、わたるくんの笑顔が見たいです。
ハッピーになれる年賀状、ありがとうございます。

指も目もとても綺麗。
歳を重ねるごとに、綺麗に若くなるみたい。