絵日記
FC2ブログ

愛の水中花 

今、録画を観たら松坂さんのバック、
ゆうこちゃんだけじゃなくて、ガイチさん、たまおさんの男役!にゆりちゃんもなんですね!
豪華~。再放送BSでありましたよね。また、観よう。

スポンサーサイト



ありがとうございます 

一番星様、Kopy様、広島DSの様子をありがとうございます。
とても嬉しいです。

男と女の間を自在に行き来するわたるくんは、宝塚時代から、
もし退団後も舞台の仕事を続けてくれたらそうなって欲しい夢でしたので、
現実のものとなって嬉しいです。
どちらも魅力的で、どちらも極まった色香のあるわたるくんだと思うから。

思い出した事がありましたら、またお願いいたします。
他にいかれた方がいらっしゃいましたら、気軽に書き込んで行って下さいね。

天候が大荒れで心配しましたが(嵐を呼ぶ男とか・・言ってる以上に・・)
前日まで名古屋・中日劇場でエルマー役をされていた中山昇さんがちゃんと参加出来たんですね。
よかった~。名古屋、前日水害レベルの豪雨で名鉄の地下駅が水に浸かったとか・・豊橋岡崎が凄い豪雨でしたが、名古屋も凄かったから。
池谷京子さんのブログのツーショットが嬉しい~。
池谷さん、とてもDSが楽しかったと書いてくださっていますね。わたるくんの話術も褒めて下さって。
ほんと・・・わたるくんも頑張って身に着けたものだろうけど、天性の才能もあると思う。

赤迫さんも、次の日大事な仕事があるなかの広島入りで、池谷さんも春野さんのコンサートのお稽古の合間で、
ほんと・・・皆さん、息を呑むほど忙しい中結集だったんですね。本当に感謝、感謝です。

さこさんのブログ(さこですで検索すると当たります)での、交通事情への心配もほんと・・・その通り・・で、きっとみんなの心配だったでしょうね。
(わたるくんのお披露目全ツ初日の広島も、雨風強くて、飛行機で駆けつけた方が揺れたと言われていたような・・思い出しますね)

無事、DSが開催されてよかった!
前回オリジナルメンバー結集に、ゆりちゃんも迎えて豪華なDSですね。

仕事 

20080904144013.jpg

来月も仕事を続けられる事になって、
初めてのお給料も出たので、家族で外食しようということになりまして・・・。

私のお給料では、ラーメンくらいしか家族全員では食べられないよ~と言ったら、
旦那が半分出してくれると言う事で、
小さい頃からの馴染みのお店で(時々晴れの日とかに出前を頼んだお店で)、
御寿司を頂くことになりました。

なんだかとても嬉しかったです。

いつまで頑張れるかわかりませんが、
出来るだけ頑張ります。

一つ踏み出す勇気をくれた、わたるくんに感謝!です。

清里 

20080829174216
今日は、夏休み最後のお休みでどこにも連れて行ってあげられなかった息子と、
青春18きっぷを使って、清里まで行ってきました。

清泉寮のジャージーソフトクリーム、ありがちですが、
さっぱり濃厚で美味しかったです。
空気と景色も合わせての美味しさですね。

広島のディナーショーに行かれる皆様、堪能して来て下さいね(^-^)

西の魔女が死んだの映画ロケ地、清泉寮の森の一角なんですね。時間があったら、見たかったです。

続きを読む

クリエイト 

8月17日発行だったか・・・関東圏の就職雑誌、クリエイトでのわたるくんのインタビュー、
WEBでも読めます。

わたるくんも最初から、芝居で感じ入らせる湖月わたるじゃなかったんですよね・・。
下級生時代からひとつひとつ乗り越えて、芝居を深くしてったんですね。

マリ・クレール 

マリ・クレールは、お薦めスイーツの小さい記事でした。
リバースの写真入で、糖朝のマンゴープリンを。

5年位前に楽屋への差し入れで頂き、香港公演で糖朝本店のマンゴプリンを食べて、
感動したそうで、
日本で糖朝のマンゴープリンに再会した時は嬉しかったそう。

???、あれ、
時系列が変ですね。15年くらい前なのかな・・。香港公演が10年前なのに。
誤植かな?

青山劇場から歩いてわりと近くに、糖朝、青山店がありますよね。
マンゴープリンと御粥食べてみたかったなあ。

マンゴープリンというと、’02の外部出演の「フォーチュン・クッキー」で劇場でお土産で売っていた、
中華街のお店のマンゴープリンを思い出しますね。美味しかった~♪
しばらく地元でもよく、マンゴープリンを買っていましたっけ。

演劇ライフ 

演劇ライフ、雑誌というよりWEBでした。

素直な感じのチャーミングな女性ですね、わたるくん。

男役としての目標は、包容力のある人間くさい男役かあ・・・。
その通りの男役に到達してましたよね。

『役に染まるために、役と自分の距離を縮めて・・その中で自分らしくしていきたい。』
自分に役を引き付けるのではなく、自分から役に染まって、
その中で湖月わたるらしさも出す・・・、男役時代から今まで・・変わらずわたるくんはそうですよね。
だから好きです。


ゆうこちゃんNHK 

8月30日(土)午後7時30分~のNHK思い出のメロディーで、
松坂慶子さんが歌われる時(愛の水中花でしょうか?)、ゆうこちゃん(風花舞さん)がバックで踊られるとか・・。
是非録画して観なくちゃ・・・。

マリクレール 

オフィシャルモバイルによると、
明日8月28日(木)発売の演劇ライフと、「マリクレール」にわたるくんの記事が掲載予定だそうです。

マリクレールはどのくらい載るのかなあ・・。

「Top Stage」が先月号を最後に休刊になったのは、寂しい限りです。残念~~~。

後の頼みの綱の「Look at Star!」10月号に、
エリザベートの舞台写真が載っています。少女シシィのコムちゃんが可愛いです。

憎しみというシーンなのですね、ドイツ帝国~の♪のヒトラーの場面でのみなみちゃんが男姿で踊っているところが、一番右側に載っています。
さすがに足がよくあがっています。お顔は可愛いの。

ミスサイゴンの対談で、原田優一さんも出ているし、ご縁のある方が沢山載っています。

スカパーのシアターテレビジョンで、西島千博さんのDANCE SYMPOHY2007が9月4日に放送されると載っています。
振り付けが小林十市さんだそう・・・。ご縁のある方々が重なっているのが嬉しいですよね。

内野さんのWOWOWドラマの解説も出ていて、ミキさんが内野さんの上司なんだ・・。
これは嬉しい・・です。

愛と青春~トーク 

なんか省略する方法ないかな(^^;)、愛と青春の宝塚。

e+Movieに愛と青春の宝塚について紹介する、わたるくんとりかさんの動画が。
はっきりと優しい話し方ですね。

すぐ上が、ジゼルを踊るアルブデヒドとジゼルコンビなのも嬉しいです。

クロワッサン 

今発売中の「クロワッサン」(マガジンハウス)9月10日号の、
「私の肌にぴったり」というお薦め化粧品のコーナーに、わたるくんの記事があります。
白黒ですが写真入で、P59です。こちらもノースリーブのわたるくん。

お薦め化粧品として、無印良品のクレンジングオイルと、
もう一品、ハンドクリームが紹介されています(銘柄は雑誌でお確かめください)
ファンの方からいただいたのがきっかけで、愛用しているそうです。

無印良品は宝塚時代のハードなメイクをしている時から、ずっと使っているそう。

春猿さんとのトークではネイル挫折気味な話でしたが、
ネイルもはじめたので、ハンドクリームで指先のマッサージもされているそう。

クレンジングオイル・・・使ってみたいなあ・・。

DDD10月号 

yumin様、ぽん太様、コーセーアンニュアージュトークの様子をありがとうございます。
様子を教えていただけて、行けない者も同席させていただいたように幸せです。
春猿さんの前だと、わたるくんも女の子ですね(なのに、女性としての心がけは負けてるなんて、笑)
お互いに朝寝の時の・・・、晃と百合のわたるくんと春猿さん観られたんですね。
羨ましい~。艶っぽく大人っぽいだろうなあ・・・。春猿さんの百合に引っ張られてまた一段と涼やかに大人の晃でしょうね。
また思い出した事がありましたら、皆様、教えてください。


今日、26日発売の「DDD」10月号に、RE-BIRTHインタビューで2ページわたるくんのインタビューがあります。
ノースリーブにミニスカか、ショートパンツ(私はショートパンツに見えます)に黒のロングブーツの、
全身黒のわたるくん。ドクロのスカーフをして決めています。
(なんか・・・戦隊物のお姉さんの雰囲気・・・ごめんよ・・わたるくん)

RE-BIRTHの内容・・・、5人の男性ダンサーさんとわたるくんがダンスと歌で絡むというエンターテイメントショーだと。
曲はポップスを中心に、3曲オリジナルで、うち1曲がわたるくんの作詞だそう(BESIDEですね)

宝塚時代もライブ感のあるステージに挑戦してみたいと思っていたので、なんとなく頭の中にあった今度のショーだそう。
Re-Birthは最初に聞いた時、わたるくん自身がズキュンと来たそうで、楽しみですね。

公演への意気込みと想いが沢山語られています。是非、読んでみてください。

ダンサーの方皆さんカッコいいそうです。
『今回は紅一点で(笑)』と・・・また・・わたるくん(笑)
ご自分でも(笑)がついてます(笑)

わたるくん自身が再生して、新しいスタイルをみつけたい・・そんなステージだそう。


宝塚のベルばら特集もあって、わたるフェルゼンととなみちゃんアントワネット様の愛の小船の場面の写真があります。

哀悼 

女優の深浦加奈子さんが25日に、48歳の若さで亡くなられたそうで、
朝ニュースを聞いた時はショックでした・・・。
個性派女優で強くて可愛らしさもあって大好きだったので・・・。
若すぎます・・。

深浦さんの記事を見ていて、更にショック・・。
セーラームーンミュージカルで活躍されて、レ・ミゼラブルにも出演予定だった、
神戸みゆきさんが24歳の若さで6月に亡くなったなんて・・。
ダブルにショック・・。凄い元気で可愛くて綺麗だったのに。

紅一点 

宝塚プルミエールのナビゲーター役も、慣れてきたようで、
話し振りも軽やかですね。最後のバイバイ~♪なんて、楽しげな感じで。

宝塚のススメでは、とうこちゃんとしぃちゃんの日本物談義へのちょこちょこしたコメントが面白かったです。
しぃちゃんが昔、袴に両方とも足を入れて立ち回りしちゃったことや、
とうこちゃんは、刀を抜いたら柄だけ取れて、もう一度刃の部分だけもって「花吹雪・夢吹雪」の立ち回りをしたこと、
抜けないようにしてねと小道具さんに頼んだらしっかりつき過ぎて、
何も抜けなくなって、気効で相手を倒したとか、失敗談を(笑)
「巌流」では、ポニーテールに背中に長刀なので、抜くと鬘がずれて大変だったとか・・、
まだまだあるそうなので・・第二弾をと、わたるくんが言っていました。


Re-Birth、レコーディング風景は、わたるくんのスタジオ入りの様子から。

黒のノースリーブで下も短めのショートパンツかスカートか。女らしいわたるちゃんです。
きらきらした笑顔が綺麗・・。

「昨日、お肉を食べて、早寝早起きして準備万端整えてきました(と、ガッツポーズするのがわたるくんらしいなあ~笑)」
(頑張って!と小さい声で、WOWOWスタッフさんの声)

「気合で向かった場所は・・譜面の詩にご注目」と、わたるくん。
 
Besideという、曲。
作詞は、わたるくんです。

著作権があるので、一部そのまま映っていましたが書けませんが、わたるくんらしい歌詞。
(いつも君のそばにいるよ・・・というような)

「私が作詞した、Besideです~。今日はこれから取る予定です~。」

Re-Birthが、及川さんの作詞なのかな。CMで流れている曲と曲調も歌詞も違うから。
こちらは、バラード調(こういうの、わたるくんいい感じですよね)
Re-Birthはアップテンポな感じです。

同じところに住めなくても同じ星を見上げているというような、歌詞・・・。
情感ありますね・・・。なんか・・・。

「私の最新舞台、Re-Birth。そこで歌われるオリジナル曲のレコーディング。」
次回舞台が出来るまでを少しお見せしちゃいますとのことで、お稽古風景流れそうですね。
男性ダンサーさん達とのお稽古・・楽しみ。

「私は今、Re-Birthに向けて毎日汗を流しヒップホップに奮闘しながらも、
紅一点頑張っています
ステージとは一味違うライブ感たっぷりのショー、今日もこれから稽古に行って来ます~~♪
次回またこの番組で。湖月わたるでした。バイバイ~~♪」

紅一点なんて、わたるくんに言われると、女優二年目なのに、今だに、え!???という違和感が(笑)
お茶会のゲストとの写真撮影の時など、女の子は前にね~と言うのが違和感ない人だったのに。

だけど・・・、こういう・・・、トート閣下は♪ご機嫌斜~めだよ~♪てな感じの雰囲気で、
紅一点と言っても・・説得力がね・・・(笑)(それでこそ、わたるくん、^^)



OGナビ 

わたるくんとりかさんの「愛と青春の宝塚」、リュータントークは、
わたるくんはそのまんまリュータンで(黒づくめに、DGのベルト)、りかさんはフェミニンな黒のタンクトップで、リューコみたいだよねと、
二人で言い合っていましたね。

「私たち、カップルみたいじゃないですか?」のわたるくんの感覚に、(笑)

女優さんがタカラジェンヌを演じるのは大変だっただろうけれど、
本当のタカラジェンヌでトップを経験したものが、自分ではなくて他のリュータンというトップスターを、
違う時代のトップを演じるのは大変だろうと・・、
わたるくん言われていて・・よくわかってらっしゃいますね。

また、りかさんが、「わたるは、リュータンタイプだよね。」と言われて、
確かに「皆で焼肉食べよう」っていうタイプだったけれど・・と、わたるくん、
「すき焼き連れて行って。」と、りかさんに言われて、
「いいですよ。おまかせあれ。」「皆だよ。」「はい。」っていう風に、
男らしい(笑)わたるくんでした。

ゆっくり詳しく書く時間が無いので、また・・・。


明日、20日のWOWOW、宝塚プルミエールでは、Re-Birthのレコーディング風景も放送されるそうですね。
歌詞がどんななのか・・もう少しわかるかな♪
楽しみです。

続きを読む

わんこ 

昨日は、先代わんこの命日でした。
一年前の8月18日、突然急死してしまった柴わんこ・・・。

家族で思い出しつつ、あの子の話をして冥福を祈りました。

今いてくれる柴わんこは、同じ柴わんこでも性格も仕草も違う・・別の子で、
あの子の代わりではなくて、また違う大事な子ですが・・・、
今もいてくれたらなあ・・と、思い出すと涙が出ます。

今日、お盆明けに部品取り寄せだったエアコンがやっと直って、
年一回のピアノの調律が昨日だったので、午前中の仕事もあるし、怒涛のようでしたが・・、
やっとほっと一息です。

一周忌って、わんこでも戻ってきてくれるような気がしますね。

エリザベート 

一番星様、お知らせありがとうございます。
真織さんのブログ、携帯からも見られますね。来月のスカイステージ、宝塚スターの小部屋再放送のゲストにわたるくん出演ですね。
星組時代のところかな。先輩との話しに花が咲いて下級生モードのわたるくんが観られそうですね。
スターブーツが素で、かっこいい。

今、中日劇場のエリザベートを観てきました。
宝塚のは予定が合わなくて映像オンリーなのに、東宝エリザは四回目です。
コムちゃんシシィ、綺麗でした~。歌もよかったし。
武田トートは、黄泉の青年というか王子風雰囲気がよかったです。
毎回の鈴木ヨーゼフ帝の声に聞き惚れ、高嶋ルキーニの濃い自在さににんまり。

みなみちゃん(南海まりちゃん)が、ヘレネ姉さんなんですね。出る事は知っていましたが活躍にうれしかったです。やはり可愛く長身で何でも出来ますね。
久路あかりちゃんも、シシィ晩年の女官長役でめだって、演技も細やかでした。深緑のベルベットのドレス姿が上品で素敵。

ダムヤンキース、オールシッュクアップとご一緒した、伊東弘美さんがマダムヴォルフ役なのは知っていましたが、ダイナマイトボディの迫力と色香にびっくり!
さすが、市長さんでした。初演の頃でしょうか、前に観た時はリヒテンシュタイン夫人だったのに、マダムヴォルフも出来るなんて素敵。

また、落ち着いたらまた書きます。
ひかりノンストップは、着くのが早いわ。

祝★復活 

小林十市さんのブログが、復活していますね~!
やったーー!!待っていました!

カラミティ・ジェーンの大阪千秋楽の集合写真まで載せていただいて、
盛大な小林王子のブログジャンプが見られて嬉しいです!

末永く・・・続けてくださいますように。

お休み中の事も書いてくださるなんて、誠実なお人柄ですね。

プレミアの巣窟 

今日深夜、13日、午前2時8分~放送のフジテレビ「プレミアの巣窟」に、
わたるくん出演情報が、モバイルオフィシャルサイトに更新されました。

でも・・・、今日の出演は映美くららちゃんとなっているので、公演紹介で映るくらいなのかなあ・・。
コメントもあるのかな。

また、出演してほしいですね。ご覧になれた皆様、様子を教えていただけると嬉しいです。

RE-BIRTH CM 

なかなか思うように観られない、REーBIRTHのCMですが、
テレビ静岡の日曜12時~の「ウチくる?」で、先週今週と二週観られました。
来週も観られるかわかりませんが、高打率です。
(ウチ来るは、好きで毎週録画しているので後でお~となるのですが。次回は標準で撮らなくては)

このCMの心臓に悪いところは(笑)、
最初に「湖月わたる」と大きな文字が流れるところ。
それだけでもドキ!!っとしてしまうのに、妖しげな偉そう~~な雰囲気のわたるくんに、
イケメンダンサーさん達のダンスが流れるから。

文字が大きく出るところは、ルパン3世のテロップみたいな・・・エヴァンゲリオンのテロップみたいな感じです。

で・・・、あまり意識していなかったのですが、わたるくんの出すCDの曲の作詞家さん、
及川眠子(ねこ)さんと湖月わたる・・(共同作詞ということでしょうか?)なんですね。
及川さん・・・、歌謡曲、舞台と沢山の作詞をされているけれど、「新世紀エヴァンゲリオン」の「残酷な天使のテーゼ」の作詞家さんなんですね。
(それであのテロップというわけではないと思いますが)

期待大です。危なげで意味ありげで繊細な・・・印象に残る歌詞が・・・聞けそうですね。

及川さん、B型なんだ・・・。自分に似てるなと思う人は、B型だとブログに書いてありますね。
わたるくんもB型だから・・話も合いそう(結構典型的なB型タイプですよね・・わたるくん)

CMでは、「ご覧よ~♪」「・・・揺れる・・」とのフレーズが流れています。

ローラの願い 

20080809192337
今、毎年恒例の地元のホテルのラテンラスベガスショーに来ています。

インド風にダムヤンキースのローラの願いが踊られてびっくり!♪わたるくんのローラを思い出して嬉しい~。こんなに関連したのが見られのははじめて。
ジョッキ五杯でヘベレケ状態で打ってます。
酒豪のわたるくんは何杯くらいいけるのかなあ。
わたるくんのローラちゃん、また観たいなあ。

続きを読む

文四郎くん 

今頃書きますが、先月のモバイルサイトのムービーで、
わたるくん、ご実家の愛犬文四郎くんが亡くなった事を言われていましたね。

ムービーは(パケ放題に入っているのに)なんだか度胸がなくて、あまり聞きなおせないんですが、
13歳と11ヶ月で・・とわたるくん言われていましたでしょうか。
去年のお正月の時12歳と言われていた気がするので、そのくらいのお年だったのかと。
(違っていたら、ムービー見た方教えてください。)

今、バレンタインSPのモバイルサイトオープンの時のここの記事を読み返したら、
懐かしかったです。モバイルの最初のわたるくんのカキコが、文四郎くんの事でしたね。

「若き日の唄は忘れじ」の新人公演の頃にわたるくんのところに来た子なので(去年のお正月のわたるくんの言葉によると、拾われたのでしょうか?)、
ACHEで文四郎とふくを新公で演じたユリちゃんと共演の時に・・なので想いめぐらせるような事を言われていましたね。


わたるくんが言われていたように、とても若くみえる可愛い文四郎くん(柴犬系のミックスなのでしょうか・・)、
大事な家族の文四郎君の旅立ちに・・わたるくんも心沈んだ事でしょうけれど・・、
沢山一緒の思い出が・・・文四郎くんをいつまでも心の中に生き続けさせてくれますね。

虹の橋で待っているかな・・。

歌劇8月号 

5日発売の「歌劇」8月号に、「愛と青春の宝塚」の宣伝が一ページあります。
かしちゃん、わたるくん、りかさん、さえちゃんの並びで、
わたるくんはいつものグレーの燕尾姿で・・・これがポスターになるのでしょうか。


(よーく見ると男役にみえるけれど・・・やはり私にはわたるくんは綺麗目の男に見える・・・。)

お休み 

20080806162418


今日はお休みだったので、お昼に久しぶりにピザを焼きました。
ソーセージと茄子とバジル(ナスとバジルは自家製)のピザ。
(なぜか今日はいなり寿司とピザという滅茶苦茶なお昼だったけれど・・・、
普段作れないから・・作りたくなってしまったので・・笑)

お掃除をして・・そんな感じでうちのことをして休みが終わって、
なかなかACHEの記憶をまとめられません(^^;)
覚えているのって三週間くらいがリミットなのかなあ・・・。
私にとって最大級に観たいわたるくんが、20周年記念の舞台でせっかく観られたのに。
文字で残せるといいのに・・・気ばかりで書く時間と落ち着きが無くて・・。

いつもどの舞台を観ても、その時のわたるくんが一番好きだと思うんですが(わたるくんがその時の精一杯で演じているし)、
男役時代も好みで理想の男像が見られたのに、
退団してから・・・わたるくんで観たいかっこよくてセクシーな女性や、
男性陣の中でも独特に男っぽくアダっぽく、妖しく大人っぽい男ぶりや、
大好きな回し蹴りの華麗な炸裂・・・観られて、
ファンやってきてよかったなあ・・ファン冥利につきるなあ・・と思います。


豪胆に見えながらどこか翳り(陰り)のある舞台姿が、あの人を頂点まで登りつめさせたのよ。知らないの?(さえちゃん)」
「知らない・・。私が半身だった頃の彼女はスターではなかったから(戸井さん)」

この台詞を聞いた時、ひょ~~~、大野先生よくわかってらっしゃる!!と、
その時や二幕が始まる前、後ろにいらっしゃるのかなあ・・と思っていた大野先生の方を振り返って、
「よくぞ言ってくださいました!!」と、感謝の握手をしたい衝動にかられました(笑、まあ・・しませんけど。気持ちだけはそうでした)

ゼーモント様が観劇報告掲示板に、「わかる~笑」と書いてくださって、そうそう!!と大きく頷きながら読ませて頂いておりました。

太陽の申し子的な明るさや舞台での吸引力・・・、単純明快そうな・・・キャラの裏で・・というか、
わたるくんはそれだけではなくて、
人物の憤りや・・猛る想いの闇とか・・・複雑に表現するところが・・好きでした。
ベルばらのアンドレの・・、一途な純愛だけではなく暗い闇のような・・青年の恋心の裏腹や非常に危ない心とか・・・、
この辺の表現が秀逸で・・・より惹かれてしまいましたもの。

明快そうでいて、複雑・・・そして、それを表面には出さずにふとした時に、
それが見え隠れする・・そういうキャラを演じると上手い人だなあ・・と思っていましたし。

愛と青春の宝塚ツアー日程 

愛と青春の宝塚の、ツアー日程
本当に全国ツアーで、各地回りますね。

近くで観られると嬉しいですね。

続きを読む

8月18日OGナビ 

8月18日(月)23時~初OAのOGエンターテイメントTVナビ♯30で、
「愛と青春の宝塚」についての、りかさんとわたるくんのトークがあるそう。

凄く楽しみですね。早く放送が観たいです。
コムちゃんの「エリザベート」のトークも楽しみです。

萬斎さんと岸谷さん 

今週は、好きな俳優さんの貴重な公演映像がテレビで楽しめるので、
見逃せません。

8月8日(金)、NHK教育午後10時30分~午前1時「わが魂は輝ける水なり」、
野村萬斎さん、尾上菊五郎さん出演。

8月10日(日)、WOWOW午前9時~11時30分「トゥーランドット」、
アーメイさん、岸谷五朗さん、中村獅童さん、早乙女太一さん、安部なつみさん出演。

もう~どちらの舞台も観たかったので楽しみです。

鹿のワタルくん 

ダーウィンが来た(NHK)の海を渡る鹿、ワタルくん、
ダイジェストで流れてます。

ワタルくん、健気。

ダーウィンが来たの再放送、13日の深夜3時~放送されます。

鹿のワタルくんの雄姿、是非ご覧下さい。

今月のテレビナビ 

今発売中のテレビNAVI(扶桑社)に、
今井雅之さんの出番です!のインタビューのページの左側にRe-Birthの小さい告知がわたるくんの写真入りであります。
あの不敵な感じの表情のわたるくんです。

今井さん好きなのでインタビューを見て、見つけました。
小さい記事ですけど、お~!と嬉しいです。

今日のメントレに花緑さん 

今日、三日のフジテレビ午後9時からのメントレGに春風亭昇太さん、柳屋花緑さん出演です。

花緑さんのトーク楽しみです。
お兄様の小林十市さんも、きっとご覧になりますね。
こういう時、十市さんのブログが復活しているといいのにな。