絵日記
FC2ブログ

映画色々 

ここのところ、観たかった映画を色々見ました。

まず、「ロケットマン」。WOWOWでキングスマンをよく放送してるので、苦手な感じでしたが、観てみるとなかなか面白い。
エルトンジョンなんでここに出てるのだろう?と、思うのとこんな人なんだと(派手)、タロンエガートンが気になって、彼がエルトンジョンを演じるというので。
歌もピアノ演奏もしてるので、凄いなと。何でもできる人に弱いのです。
それに、ヒユージャックマンが、次にウルヴァリンを演じる人がいればタロンエガートンいいと、言ったというので、
注目していて。確かに、小柄だけどアクション出来るし、芝居も上手い。しかも歌える。
難しい内容をよく演じていて。映画館で見て得した感じでした。お気に入りの俳優さんが一人増えました。

「アルキメデスの大戦」
観たいと思っていましたが、遅くなって最後の週くらいでした。
菅田将暉さんの帝一の国が、そのまま海軍に行った感じかなと思っていましたが、大和の最後の山崎監督描写が凄くて、
それだけでも映画館で観た価値が。
浜辺美波さん好きなんですが、美貌に似合わず変わった役が多いので、これは正統派で、愛と青春の宝塚の海軍さんの舞台みたいな見た目でした。菅田浜辺コンビ。
菅田さん、数学の教師になりたかったとかで、数式書くのも丸覚えじゃない感じで才能ある方は凄いですね。
菅田、柄本コンビが見られたのも何気にうれしい。

「引っ越し大名」
これが楽しみで、待ってましたが、想定内でしたか・・・・。このシリーズ多くなりましたし。

みっちーが殿様ですが、ほぼ何もせず。引っ越しの原因作ったみたいにされてて。衆道もありみたいなの、はじめて?
好きな人ばかり出てる、小澤さんいるしと思ってしたが、
ピエール瀧さんが出ていて、驚愕しました。あの騒ぎの取り直しはなに?というくらい普通に出てて。
似てるけど、瀧さんだよね???と思うくらい。
飯尾さんと瀧さんが並んでて、静岡県民は何もなかったら喜んで見てられたのに。
でも、ずっとそのままじゃいけないから、
サムライマラソンよりはよかったけれど、柳の下のどじょう、何匹もとってると枯渇します。
星野源さんは、所作とか現代ぽく、異質な感じがこの役にはいいのかな。
その後の、松平家の行く末を思うと、せつない。引っ越しはつづくし、借金は増えるし。秀忠の兄、結城の子孫なので、不運なのか。

スポンサーサイト



台風15号その後 

台風15号、一週間経っても千葉、停電しているところが多数で、建物も甚大に壊れているし、
激甚災害です。

去年こちらは、三日停電しましたが、それでも耐えられないくらい大変でいつ電気が来るんだと不安感でいっぱいでした。
それが一週間以上で、まだかかるなんて。大変すぎます。
うちも屋根の瓦何枚か飛んで、屋根屋さんに来てもらいましたが、かなりブルーシート乗ってる家ありました。
大阪の方に行った時もそうでしたものね。

早く復旧できますように。

伊豆も被害が酷くて、めちゃくちゃ壊れた料理やさん、あります。海女小屋さんという海沿いのお店、昔行ったことがあります。

信号が動いていないのが、夜めちゃめちゃ怖いし、道が冠水してるのも動けないしで、ほんと大変です、台風被害。

天気の子 

一昨日観てきました。その日の夜、大雨やまなくて雷で、川が氾濫しそうで、
リアルに怖かったので、余計に映画が深く感じられました。

思った以上に、いい映画でした。君の名は。も、映画館で観てます。
君の名はの、主人公二人と、友達ふたり、四葉ちゃんがカメオ出演。ソフトバンクのお父さん犬も出てるんでしたっけ?

青春映画であり、ゴジラ級の災害映画であり、小松左京さんのSF映画のようでした。
梅雨明け前に見るとリアルです。

小栗旬さんの声当ててる大人とか、昔の新井素子さんの小説に出てくる大人の男性思い出しました。

テレビじゃなくて映画館で観る映画ですね。自然美やビル群の美術が見ごたえありますね。

磯田先生×さかなくん 

スーパーギフト、大阪公演祝★初日です。
また、盛り上がるんだろうなぁ。

話しは飛びますが、
今日、NHKEテレでSWITCHの磯田道史先生とさかなくんの対談の再放送があります。

前の放送を見て録画できなかったのが残念だぅので、
凄く嬉しいです。
磯田先生、武士の家計簿の原作を書いた先生で、BSプレミアムで英雄たちの選択の司会をされています。

今、静岡文化芸術大学の教授で、浜松においでです。

その確かな古文書を読む力、歴史愛、人への愛、
歴史へのこだわり、お宅度が大好きなのです。

ぜひ、御覧ください。

武士の家計簿、一番好きな歴史映画です。

中山みどり先生フエルトアート展 

昨日まで地元百貨店で開催されていた、中山みどり先生の羊毛フエルトアート展に最終日行って来ました。

NHKのおしゃれ工房の雑誌に毎号掲載されていたので可愛いなあと、興味があって、
地元で見られるというので行きたかったのですが年末年始は忙しく、やっと最終日に。

いつものホールでやっていると思っていったら何も無いので、
しまった!昨日までだったかと思えば、新館ではなくて本館での開催でした。
ほっとして行くと、ちょうど中山先生のミニ講座もはじまったところ。
まさか生で拝見できるとは思わなかったので、しばし聞き入りました。
とっても可愛らしい方ですね。
美大を卒業して、一ヶ月くらい入院していたときがあり、その時美術教室で生徒さんにどうと勧められて、
羊毛フエルト人形はじめたそう。はじめは、指人形で、
うちの子や、旅立った子を作ってくださいと依頼が来て、それでだんだんつくるようになったそうで。


ほんとに生きてるみたいに可愛いですね。

芯はワイヤーであとは羊毛を巻きつけて、針で刺してつくるそうで、
やってみたいけれど、あそこまで出来るのは絵を本格的に学んだ方だからですね。

柴わんことか、猫とか、ほんと可愛くてめろめろ。
ポーズもとっても可愛いです。

虹の橋の袂に行った子達、つくってみたいけれど、
どの子も同じ柴わんこなので、おんなじになりそう・・・・。

新宿伊勢丹、『ベルサイユのばら』を正月ビジュアルに。ベルばら花札も | ファッショントレンドニュース|FA 


もうどうしちゃったんだろう?
新春の伊勢丹で、べるばら

花札とベルばら?

変な方向のベルばら祭り?