絵日記
FC2ブログ

大江戸緋鳥 試写会 

ヒューの記事を見ていたら、
「大江戸緋鳥」の試写会の様子が、隣に。ラッキー!

わたるくん、真央さん「神」なんですね。

スポンサーサイト

大江戸緋鳥808 

大江戸緋鳥のゲキシネの詳しい上演予定、出てますね。

舞台稽古の様子も流れるとなると、観たいなあ。

でも、うちからだと名古屋遠いなあ・・・。

祝★大江戸緋鳥808 千秋楽 

昨日は「大江戸緋鳥808」千秋楽でした。

無事幕が下りたようで、おめでとうございます。
凄いカーテンコールの数だったんですね。

YUMIN様、アフタートークの様子をありがとうございます。
わたるくん、ほんとに真央さんにファンモードなんですね(そんなの若い頃からファンなんだ)

ゼーモント様、帰国されてお疲れのところご報告もありがとうございます。
本当にありがたいです。熱気溢れる千秋楽、出演者の皆様も幸せでしたでしょうね。
どんな役柄でも魂をこめるわたるくんですから、直姫様も、生き生きと存在していました。
殺陣も廻し蹴りも、今観られて幸せでした。

DVD発売と、お正月のゲキシネ化が発表されたんですね。
大江戸緋鳥、ゲキシネ向きの舞台でしたね。嬉しい!
殺陣もお芝居も本物のエンターテイメントでした。人情ものの面、運命との葛藤の面、仲間との絆。

バットガールズ~から、忙しすぎる日々でしたが、無事公演のりきれて、よかったです。
わたるくん充実していたでしょうね。
少し休まれて、また気力十分のライブにのぞまれますね。

ありがとうございます 

YUMIN様、大江戸緋鳥をご覧になった感想をありがとうございます。
わたるくんの殺陣、こんなわたるくんが観たかった~というものでしたよね。凛凛しくて。
達者な殺陣の中でも綺麗な裁きでしたし、退団後すぐのトークショーでの亀山ゆうみさんとの対談でのアクションやってほしい~という念願が叶いました。
教室に通った甲斐もありますね。

直姫弁当召し上がったんですね。食べてみたかったです。
明治座のようなところでは、色々準備が必要ですね。
終演後劇場前に横付けされた貸し切りバスの列と、観劇のお弁当がびっしり用意されている(夜の部)さまにびっくりしました。

宝塚ジャーナルの囲み取材の様子。
詳しいですね。

明治座の舞台写真。やはり、綺麗に撮れてますね。

舞台だから何でもありですが、江戸城内に高尾太夫が招かれて舞うとか、城内に牢屋があって大罪人がいるというのも、え??という感じでした(司法はどうなってるのだ。直姫さまがしょっ引くし、町奉行や寺社奉行は?と)
わたるくんの剣舞には、フェルゼン思い出しましたが。
将軍様に見てみたいという言葉にも、スエーデン国王陛下思い出したし。


私、思い出したんですが、子供の頃大好きだった「新八犬伝」の犬塚信乃。
「望郷は海を越えて」の蔵人を見た時、ああ、わたるくんそっくりだったんだ・・・好きになる理由知らずにあったんだと思っていました。
今回の直姫様を見て、やっぱりそっくりと。
人形町には辻村ジュザブローさんの美術館もあるし、行った日はたまたま休館日でしたが、行きたかったなあと。

ジュザブローさんの人形切れながの目で憂いがあって、わたるくん女の時も男のときも、そっくりなんですよね。
艶が似ているというか。

館山城の博物館にある信乃の人形。これも観てみたいものです。
(わたるくんに似てますでしょうか?)

舞台 

おけぴ管理人さんのブログの最後に、フィナーレの写真が。

わたるくんの黒の衣装、わかります。
ブローチのような飾りが紋のところにあり、和風ホストさんみたい(ごめん)

女であることを封印してきた直姫さまが、
緋鳥とであって女であるからこそ出来る事があると知り、成長するところよかったです。

わたるくんの男役が男の人以上にかっこよいのも、
わたるくんが女性だからこそ出来る表現であったし、
今、退団後も女性であるからこそ、多彩な活躍が出来ていますし。
(ちょっとその辺、重なるかも)


明治座は初めてだったので、アクセス迷いました。
東京駅から秋葉原に出て、地下鉄日比谷線に乗り換えて人形町駅まで行きそこから歩きましたが、
地下鉄の浜町駅から、馬くろう町駅まで行きそこからJR総武線に乗り換えて東京駅まで行く帰りの方が、
便がよかったです。


原田龍二さん、「相棒」の陣川さんだし、隆さんにも会えたし、早乙女さんも知る事が出来たし、
いい出会いが多い幸せな舞台でした。
なにより初めて観た宝塚の方の大地真央さんに25年ぶりくらいに会えたし。
「野田版12夜」以来。綺麗さは本当に奇跡のように変わらないです。

原田さん、この後「大奥 第一章」の舞台で秀忠役で全国回るようで、お忙しいですね。
市瀬さんと早乙女友貴さんは「八犬伝」の舞台で一緒のようですし。
八犬伝大好きなので観たいなあ。
犬塚信乃役、西島さんなんですね(AAAの)タータン(香寿さん)が玉梓と伏姫二役で出るそうで。
愛と青春の宝塚の初演で兵隊さん役だった矢崎広さんも出てる。


あと、プログラムの最初に明治座社長さんの三田芳裕氏の言葉があって、フジテレビの三田アナ、明治座の社長令嬢だそうで、おお~、本当にそうなんだと思ったりしました。

大江戸緋鳥 初日様子 

日テレニュース動画で、わたるくん、オリンピックにかけて話してますね。

大地さんにファンモード炸裂(笑)で、ほほえましいです。
思えば、わたるくんが新専科に異動して初めての公演になった2000年の「望郷は海を越えて」の時、
樹里ちゃんと専科部屋でシドニーオリンピックを見ていたとか。
オリンピック観戦は熱くなって大好きですから、ロンドンオリンピックも熱く見すぎませんように。
(今日は、女子マラソン、録画を見すぎて次の日に響きませんように)
あの時から、12年経ったということ、
そして、新専科異動の怒涛を超えて、舞台人として成長してトップになり、
今も舞台に立ち続けてくれていることの幸せを感じます。

サンケイスポーツでは、舞台写真も一杯。

難しい事は考えず、気楽に楽しく観る娯楽大作という感じでしょうか。

脚本の渡辺さんがつか作品たくさん書かれているとの事で、
その辺も楽しみにしています。

明日のめざましテレビで囲み取材の様子、流れるかなあ。

8月9日のVS嵐の大江戸緋鳥チームには、わたるくん出ないみたいですね。
番組サイトの出演者欄に名前がないもの。予告では大地さん、かしちゃん、東さんが映ってましたね。
やはり、バッドボーイミーツバットガールズの広島公演の日と収録が重なったようで。
でも、放送は楽しみです。

8月12日放送のテレビ東京系列の「ソロモン流」が大地真央さんに密着だそうで、
舞台の様子も流れそうですね。
うちの方では観られるのかなあ。
BSで放送あったっけ?(どうもないようだ・・・・)