絵日記
FC2ブログ

影山先生ブラザーズ 

石井一孝さんのブログに、「教授」の舞台を観に行った時の舞台裏の様子が。

椎名桔平さんと岡田浩暉さんが出ているので、石井さんが入ると影山先生ブラザーズに!(おお!)

椎名さんはドラマ版の本役さんで、石井さんと岡田さんは舞台版の本役さん。
一堂に会するのは凄いですね。

リュータンへのプロポーズの場面好きだったとか、懐かしく嬉しいお話が。

スポンサーサイト

祝★愛青大楽 

とうとう、星チームの名古屋でのラスト公演終わりました。
明日の月チームの大楽で、愛と青春の宝塚、公演、ラストを迎えます。
大変な時期だからこそ、皆の心を照らす希望を灯してくれる、かけがえのない思い出深い公演となりました。

復興を遂げて、また、その地に愛と青春の宝塚の公演が行けたら、
と、願っています。


名古屋でのわたるリュータンの様子、ご覧になった皆様、様子を教えて下さいね。
名古屋と言うことで、本当なら駆けつけたかったのですが、
きっとそうなるだろうと予想した通り、娘二人の進学が重なり、もうどうしていいのかわからないほど、
毎日大変で、今ピークで、とても行けませんでした。

kopyさま、大阪公演の様子、ありがとうございます。
お互いに行けるところで、最大限に楽しんで公演に臨みたいですね。

鈴木裕美さん演出と、初演の始まる前に聞いた時、やった!!、
鈴木裕美さんの演出の舞台にわたるくんが!!と喜んだ通り、
様々なところに行きとどいた、素晴らしい公演でした。

内野さんがトートを演じたころの貴重な、NHK教育での鈴木さんとの対談。
「歌うのか~歌うのか~歌った~~」と言った時の、正直な(笑)鈴木さんにとても好感を持っていましたし。

演劇ライフの鈴木さんのインタビューも、素敵ですね。
愛青の初演のお稽古で、
男役になるときの衝撃感って・・・(笑)
仮面ライダーの変身以上に、グレートでスペシャルな存在ですね。宝塚の男役。
だから・・・面白いし魅力的だし、
その衝撃感があるから、わたるくんに惹かれているんだろうなあ・・・(笑)

大阪公演 

ゼーモントさま、梅田芸術劇場での「愛と青春の宝塚」公演の様子、ありがとうございます。
今だからこそ、リアルに勇気づけられますね。

募金を募るわたるくんのお顔も、素敵です。
真摯な気持ちが伝わってきて。

今、(私自身)いっぱいいっぱいであまり書けませんが、
大阪からのパワー、いっぱい受け止めました。

↓で、コメントいただきました某様、本当にありがとうございます。
公演楽しまれて下さいね。
全公演上演出来て、本当によかったです。
全国で勇気づける舞台、回って欲しいくらいです。


震災 

11日に発生した東日本大震災は、その後も被害の全容も見えないほどの激甚災害で。
お見舞い申し上げますと言えないほど、
呆然とする人の想定を超えた有様です。

なんとか、一つ一つ前に進めますように。

発生時、うちの方では震度3だったようで、車に乗っていましたので信号が随分ぐるんぐるんと動くなあと思っていたら、
ラジオから地震の情報が。
後期試験をまだ終えていない娘が、新幹線で西に向かったのを送った後でした。

その後、ついた後に連絡が来まして、京都で一時停車したけれど、
動いていたとのことで、ひとまずほっ。

後期試験が関東、東北各地である時期なので、受験生どうなってしまうのだろうと、心配するなどというのを、
超えるほどの被害が続々と明らかになり、本当に胸が痛いです。
お見舞い申し上げます。


地震が起こる前にこの被害を言っても、誰も信じない規模ですよね。

うちも海岸に近いし、川も近いので東海大地震が来たらどうしようと、様々に考えてしまいます。
どこまで逃げればいいのか、どこに逃げればいいのか。
普通に避難地というのは、平面移動だし・・。
昔、高台まで津波で逃げたという話を聞いたのですけど、本当かなあと思っていたのが現実味を帯びます。



わたるくんは、地震発生時は東京で、エレクトリックシティに向けてのレッスン中だったとか。
家にもその後無事帰れたようで、よかったです。
被災地の方々の無事への願いと、お見舞いの言葉、復興への願いの言葉が、オフィシャルブログにてつづられて。

「愛と青春の宝塚」の戦争被害と復興への願いは、今の時期、余計に心にしみますよね。
明日への願いへと・・・。

12日の熊本公演に向けて、谷本充弘さんのブログに、ちょうど一本だけ飛べた飛行機で後発隊のキャストも無事つけたとか。
よかったですね。
誰がいなくても公演成り立たないもの。


次の公演は、大阪。
OGの方々は阪神大震災に被災された方も多いですし(95年以降入学の方以外は皆さんですものね)、
より想いをこめて演じられることと思います。

その後、北海道ですが、舞台装置のトラック、無事行けますように。
空輸と言うわけにいかないでしょうから、日本海方面の高速を使うのでしょうか。
その頃は、一般車も東北高速道路使えるといいのですが。


日々の地震への備えと、何か出来ることを考えつつ、
一日も早い復興をお祈り申します。

ぴーかんTV 

マミさんのサイトで直前にお知らせがあったので、今日休みだったこともあって東海テレビのP-CANテレビの観られました。
昨日内藤剛志さんのスタイルテレビに出られたようなので、それも観たかったなあ。
(内藤さん、弥七でりかさんと共演してますよね。りかさんが弥七の初恋の人役で)

1時間30分の長い情報番組ですが、マミさんはコメントとか慣れているので普通のニュースに上手にコメントされていました。
受験カンニング事件には、マミさんは自分でバイトしてレッスン代を稼いで、夢の宝塚に入ったと。
飛騨牛のハンバーグ通販の試食には、とても美味しそうにされていました。
ピンクのフリルの華やかなブラウスに、下タンクトップでとてもお綺麗でした。

番組最後に、宣伝があり、
演出家の先生を岡田さん、将校さんをライオンキングの初演キャスト、シンバだった方と男性も出ていますと。
主題歌が時を超えて~♪とバックで流れていましたが、わたるくんの声だったような。

マミさんの舞台姿も流れました。白い軍服姿、もんぺでのダンス(わたるくんと柄が違って、かすりのドットなんですね)、ユリちゃんトモに「相手役やないか!」と迫真に訴えているところ、
トップ姿など映りました。
「可愛いところ映して~~」と、マミさん。乙女なところなかったからと・・・。

「ダブルキャストで湖月わたるさんが、身長300メートルくらいで」と、マミさんが言われるので、
「ウルトラマンより高いじゃないですか」とか、「スカイツリーじゃないですか」とか、言われていました。
名古屋公演がラストなのでお見逃しなくと。

名古屋もマミさん版も、観たいけれど、その頃バタバタしてるだろうからなあ・・・。

最高! 

ネットサーフィンしていたら、坂元さんのファンでいらっしゃるgene様と言う方のブログに。

坂元さんへの愛が溢れいて、東京千秋楽での坂元さんの日程の間違いのイラストが可笑しくておかしくて。
最高です。

あなんか、刺さったも・・・(笑)

そうそう、わたるくんと坂元さん、同い年なんですよね。