絵日記
FC2ブログ

11年 

本日12月12日、「陽と朋に」11周年を迎えました。
11年にわたり続けてこられたこと、わたるくんと皆さまに感謝いたします。

夢のようです。もうすぐプクルで、様々に輝く、太陽としても輝くわたるくんが観られるんだもの。

退団したばかりのあの初めの、ブログ立ち上げてぽちっとスタートボタン押したときの、
恐る恐るの。。。わたるくん舞台続けてくれるという期待感と不安ないまぜの時の感覚。
こんなにしなやかにパワフルに頑張ってるわたるくん、観続けられるんだよ!というのをあの時の自分に、
教えてあげたいです。

ご覧のとおりのぼちぼちの状態ですが、
ご報告で様子をお聞かせいただける皆さまに感謝いっぱいで、
続けていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト



10周年 

本日、12月12日、「陽と朋に」10周年を迎えました。
もう、ほんとびっくりです。10年も経ったんですね。
舞台に立つとは言ってくださったけれど、いつからってまだわからない不安もいっぱいの退団一か月の日に、
その日を待ちながら・・・・と、思いおそるおそるはじめたのを思い起こします。

今、CHICAGOのブロードウェイ版ヴェルマに挑戦し、女優さんとして舞台に立ち、
よりしなやかで男らしくルキーニとして舞台で生きているわたるくん。

夢のようです。
わたるくんは夢を現実にしてきたけれど、
それを見られたのは嬉しい夢の実現でした。

現役時代思い描いた、もっと男らしく女らしく生き生きと舞台で息づいていくはずという姿、
見せてもらって。

そして、自分ではいけない舞台やイベントの様子も皆さまに聞かせていただいて、
本当に感謝しています。ありがとうございます。

以前自分が書いたものを読むと、今よりも少しはマシなものを書いているかなと思うというか、
この頃ちゃんと書く時間が取れないのと、文も書けないので情けないですが、
自分のできるところで続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
わたるくんと皆様への沢山の感謝と朋に。

9年 

本日12月12日、「陽と朋に」9周年を迎えました。

9年も続けてこれた事、そして今、「CHICAGO」の舞台に立つわたるくんの活躍を観る事が出来る事、
とてもとても幸せな事と、感謝の気持ちで一杯です。
ありがとうございます。

思うことは、ほんとうに・・・・(^^;)、毎年同じです。

初めて舞台を観た時から感じてきた、宝塚らしいけれど宝塚離れした人。
男らしいけれど、女性らしくもあり。豪快にして繊細で、舞台への真摯さと愛。
気持ちのいい明るさと、すっと深いところまで感じさせる芝居の奥行き。
ミュージカルでも、男性ダンサーも引き連れるようなダンスでも踊れるような・・・・、
そんなすべて言葉として感じたわけでな無いけれど、その後感じてきて物は、最初からすべてあったわたるくん。

それらがすべて花開く時を、今までも花開かせてきましたが、
更に更に大きく開く日を、一週間後に待ちながら、
わたるくんとご報告くださり、ひとつひとつ一緒に作り上げてくださった皆様に感謝です。

8年 

本日、ここ「陽と朋に」8周年をむかえる事ができました。

ご報告くださっている皆様と、わたるくんの活躍のおかげと、感謝一塩です。
ありがとうございます。

思う事は、これまでの7年目までの事とまったく同じです(^^;)

卒業された時から思うと、予想以上にというか、本当に輝くように活躍されていますよね。
しかも、自分が思っている事を、思うとおりにはならないけれど、やったとおりにはなるという、
わたるくんが以前言われていた言葉通りに、実現されてこられました。
どれほど、努力されてきたことか。
地球ゴージャス出演、CHICAGO出演と本当に望みを果たされてきました。

宝塚100周年のイベントごとが終わる今年。
来年からは、また違う活躍の道があると思いますが、
どんな時も、ひとつひとつわたるくんらしく歩まれていき、また道を開かれていくと思います。
陽と朋に、よろしくお願いいたします。

しばらくぶりです 

気がつけば、10日以上更新していませんでした(^^;)

わたるくんは、兵庫や他のトークショーの発表もあったのに。

OGテレビナビのご報告もしてないし。

忙しかったのと、疲れがたまっていたので。

おとといは、わんこが夕方小屋から逃げてしまい、大騒ぎに。
鎖の首輪をつなぐ金具が取れてしまって、どこかにいっていたのでした。
探す事一時間あまり・・・。徒歩ではらちがあかないので車に乗り換えたら、
交番に保護されているところが、ちょうど目に入って。
ほんと助かりました。捕まえて交番に連れてきてくださった方に感謝です。
保健所に送られて保護施設からもらった子なので、また保健所行きではほんとに、
可哀想で可哀想で。よかったです。

そんなこんなで、
OGナビはまだもう少し先に・・・。

16日の朝日放送の真夏のプレミア音楽祭は、こちらも映りません。
名古屋も大阪も放送ないとか。
東京だけなのかな。凄く残念です。




せっかく、グリーンハウス化したのに、主さんがいなくなるところでした。
この笑顔、いつまでも

7年 

本日、12月12日、このブログ「陽と朋に」7年目を迎えました。

7年も続けてこられた事にびっくりですが、わたるくんがブログ立ち上げた時の希望通り、
いえそれ以上に輝き続けてくださったからこそと、感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございます。
そして、ほんと・・・いいよね・・湖月わたる!の想いを共有できる皆様と、色々なご報告を聞かせていただいたり、話し合ったりで、
楽しい思いをさせていただき、感謝、感謝です。

想いは、もう、一年目から、六年目までほんと毎年同じような事を言っているので(読み返して自分でこっ恥ずかしくなりました^^;)
割愛しますが・・・。

6年目から開いた日まで、ブログで一括して読めるので、ああ、こんなに毎回同じと笑いつつ、
一貫してぶれる事ない湖月わたるさんという人に想いを馳せる(ファン)バカでもあります(笑)
(本当に、毎年コメントくださる皆様、よっていってくださる皆様ありがとうございます。純粋に感激します)

この間の東京會舘のライブ&トークショーを見せて頂いて、
今わたるくん本当に充実していて幸せそうだなあって、本当に嬉しくなりました。
「ドリームアドリーム」で、先輩達の中で宝塚愛の中舞台への愛を深め、
「クザリアーナの翼」を控え念願の地球ゴージャスメンバーになれ、稽古で充実しまくり、
来年の宝塚百周年にはOGとして祝祭を一緒に祝える事、
どれに対しても本当に幸せそうでよかったです。

頑張ってきたわたるくんが強くそして優しく温かく輝く太陽として、
これからも輝き続けて下さいますように・・・。