絵日記
FC2ブログ

一期一会 

ダムヤンキースの衣装担当の有賀多見さんが、ブログに、
「大盛況の中千秋楽」と書いてくださっています。
衣装担当されたお仕事の流れを、書いて下さっていて。

出演者もスタッフの皆さんも、一期一会の出会いで、
素晴らしい舞台を作り上げてまた次のステージにそれぞれ向かわれて・・。
それぞれに掛け替えのない公演だったんだなあと、有賀さんのコメントを見て、また思いました。

この舞台に出会えたことを感謝します。

スポンサーサイト

Wセネターズは永久に不滅です 

光枝明彦さんのブログが更新されていて、
「わがワシントンセネターズは永久に不滅です」と、書いてくださっていますね。

舞台の充実した感じ、千秋楽の感動と温かさが伝わってきます。
装置の転換、出演者の出入りで、実は危険と隣り合わせの舞台でもあったと書いてあって、
無事の千秋楽で本当に良かったです。おめでとうございます。
(ダンスもアンサンブルさん皆さんを含め、とてもハードでしたから、
故障者、休演者が出なくて、皆で無事千秋楽が迎えられて良かったです)
Heartの大合唱の事、書かれていますね。
読んでいても嬉しくなりますが、光枝さんも嬉しかったでしょうね。

光枝さんの年齢を感じさせない軽やかさとお茶目さと、
そして渋い存在感。舞台で生で観られて幸せでした。
四季在団中も見たかったけれど、観られなかった生の舞台、わたるくんを追いかけていて幸せに観られて。

Wセネターズは永久に不滅です!

ローラはわたるくんを舞台に引き戻してくれたし、
最高最強の魔法を使う魔女でした。
出演者の皆さん、そして、すべてにありがとうと感謝、感謝です。

ハートフルな千秋楽 

yuminさま、とんちっちさま、ぽん太さま、
千秋楽の幸せな雰囲気を、素敵にリレーしてくださって、ありがとうございます。

アドリブの楽しさも交えながら、千秋楽は密度濃く、丁寧にかみ締める大事な時間だったんでしょうね。
観客も、もちろん出演者の皆様も、スタッフの皆様も。

「大事なのはHeart~♪」と、私もエンドレスで歌ってしまいそうに嬉しい気分です。

素敵なカンパニーと、昨日でお別れなんだなあ・・と、出演者の方々のブログ、
賢也さんのブログを拝見しながら、しみじみ思いました。
Wセネターズ、ダムヤンキース、皆、皆、万歳♪♪
寂しいけれど、ありがとう。忘れません。

まだ行かれた方いらっしゃいましたら、そして思い出したことがありましたら、
千秋楽のバトン、どなたか受け取ってくださいね。お願い致します。

素敵なカンパニー 

ダムヤンキースの歌唱指導の先生が、
千秋楽を終えて、いい舞台だった、再演がある事を望みますと、
書いてくださっていますね。
(ダムヤンキース 歌唱指導 のブログ検索で、拝見できます)

素敵なカンパニーで温かく刺激しあい、向上し、支えあうというような事を書いてくださっていて、
はたから、客席から見てもそう感じましたが、
スタッフの方がそう言ってくださっているのがとても嬉しいです。

再演を出演者、スタッフの方が望まれる舞台って、最高ですね。
嬉しいなぁ。

祝☆千秋楽 

今日はいよいよ、千秋楽ですね。

あっという間の楽しく、宝物の時間でした。
終わってしまうのが惜しい素晴らしい舞台ですが、今までも一期一会で、
沢山の宝物の舞台を心に刻んできたから・・・、
始まりがあれば終わりの時もありますものね。
(しかし、悪魔のお話で、コメディーですが・・、6月6日に千秋楽って偶然ですが凄いですね)

千秋楽に行かれる皆様、その場の空気感をおみやげに・・、
お留守番組の者達に教えてくださいませね。

やっと気持ち的にも余裕が出来て、
劇場で売っていた、「ミュージカル」を読む事が出来ました。
わたるローラ、目の色を落とすためにコンタクト入れてたんですね(ポスター時点で、舞台も入れてたのかな)
色々役になりきってこだわる人なのは、変わりませんね。

姿は女に変わったけれど、舞台を楽しむ笑顔、お芝居の本質、
コメディエンヌなところ、切ない涙・・、
男でも女でも凛とした立ち姿・・それは何一つ変わる事はなく・・、
新しい湖月わたるの舞台に立ち会えた事、幸せです。

賢也さんのブログ 

賢也さんの今日のブログに、昨日のアフタートークの出でたちが出ていますね。
お似合いのツーショットと言う感じ。
この薄紫のストライプのドレスでアフタートークなんて、嬉しすぎです。

わたるくん、シンプルな衣装の方が似合うから。

続きを読む